旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

日帰り温泉

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)三島カントリークラブに隣接する湯郷三島温泉が、改装を経て昨年4/29に「ゆうだい温泉」としてリニューアルした。いままではクラブハウスの真向いの地味な温泉施設といった印象だったのが、夜に訪ねたら目立つ看板とまばゆい照明。明らかにイメチェンしたとわかる外観で、市街地から遠く離れているというのに、駐車場もそれなりに埋まっていた。

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)フロントではフリータイム(タオルと館内着付き)、時間制(平日3時間・休日2時間)のどちらかを選ぶ。滞在目的ならばフリータイムだが、風呂あがりに食事くらいなら時間制でも間に合いそう。休日は混雑を考慮して2時間では足りないかと思うが、ファミリーならば子ども料金が大きくのしかかる。

建物は1階にフロントとレストラン、2階に休憩スペース、3階に浴室、屋上にはテラスがある。まずは3階へ移動して入浴。男女浴室のほかに貸切風呂もあって、こちらは1時間1,200円で利用できる。

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)温泉は無色透明で、地下1,200mより毎分200リットル湧出。浴室と露天に湯船が1つずつ、リニューアルによって派手な内装を施しているが、基本的には昔のまま。男性側の露天は富士山を望み、女性側は駿河湾を遠望する。夜は真っ暗だし、高台なので風がよく通り抜ける。サウナも水風呂も小さいけれど、ここの楽しみは外気浴かもしれない。

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)屋上はスカイテラスと称して、足湯につかりながら雄大な富士山と360度の開放感が味わえる。友達どうしやカップルで、しかも昼間なら楽しそう。フロア案内の「テントサウナ」の文字をテープで隠しているのを見逃さないし、もしテントサウナが実現したら新たな客を生みそうだ。(写真は公式サイトより転載)

ゆうだい温泉(静岡県三島市徳倉)休憩スペースはおしゃれでいまどきの雰囲気。半個室のセミプライベート空間、畳敷きのフリースペース、コワーキングにも良さそうな大きなテーブル、7,000冊のコミック、有料個室(1時間800円〜)など、自分の好きな場所で好きなように寛げる。どちらかと言えば若い客が好みそうな雰囲気だし、温泉よりもこちらを目的として訪ねる客も多いはず。三島市内だと極楽湯と比較しがちだが、コンセプトが大きく異なるので、目的と気分で選びたい。

ゆうだい温泉
住所/静岡県三島市徳倉1195 [地図]
電話/055-988-0600
交通/三島駅南口よりバス「見晴台公園」停徒歩5分
     国道246号線・伊豆縦貫道「長泉IC」より約5.7
     ※無料駐車場あり
料金/
フリータイム:館内着・タオルセット付き
 (平日)大人1,190円、小人750円
 (休日)大人1,290円、小人800円
時間制:館内着・タオルセットなし
 (平日3時間)大人740円、小人350円
 (休日2時間)大人820円、小人400円
時間/10:00〜24:00(休日は8:00〜24:00)、年中無休

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)袋井市唯一の温浴施設といえば和の湯。ゴルフの打ちっぱなしのほか、温泉を利用したデイサービス、とらふぐの養殖も手掛けている。レストランでは宴会コース料理もあって、地域では慶弔行事などにも利用されるのだろう。浴室は毎週月曜日に男女入れ替え。完全に左右対称なので湯船の数や大きさに大差はないが、片側にだけ低温サウナがある。

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)茶褐色の温泉は地下1,500mより湧出し、浴室や露天風呂の多くの湯船で使用している。浴室内にはジェットバスや電気風呂などが並び、階段を降りると露天風呂が広がっている。岩風呂を中央に設け、ほかに温泉を使用した炭酸泉、別府温泉の湯の華を使用した硫黄泉がある。岩風呂は大きな石組みの本格的なものだし、敷地が広々としているから開放感も抜群。田舎の温泉地を訪ねているかのような気分が味わえる。

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)サウナは常連の社交場といった雰囲気。ベンチの高低差があまりなく、ざっくばらんにマットを敷いてあぐらをかくスタイル。天然水かけ流しという水風呂が気持ちいい。低温サウナがあるとそのぶん浴室に長居してしまうし、それでレストランのラストオーダーを逃してしまったし。昼ピークのレストランは満卓の大盛況。畳敷きの大広間で寛いだりして、のんびり過ごしたい施設だ。

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)

袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)
袋井温泉 和の湯(静岡県袋井市諸井)



袋井温泉 和の湯
源泉/袋井温泉(ナトリウム−塩化物泉)
住所/静岡県袋井市諸井2022‐3 [地図]
電話/0538-23-1500
交通/国道1号線(袋井BP)堀越ICより約3.7
     ※大型無料駐車場あり
料金/大人1,000円、小人500円(3歳〜小学生)
時間/10:00〜22:00、年中無休

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)名古屋市や豊田市にアクセスが良いことから、岐阜県土岐市はベッドタウンの一面を持つのだという。この10月にはイオンモールが進出し、その敷地面積は東海4県最大で、広域圏からの集客を見込んでいる。とき温泉KAMABAはイオンモールと同時オープンし、敷地内でありながらも住宅展示場の裏手にあって、車で移動したほうが良いのか悩む距離感。なにしろ敷地が広すぎるので、相乗効果はどうなのか。

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)とき温泉KAMABAは、埼玉県川越市の小江戸温泉KASHIBAの姉妹店。土岐市の陶磁器生産にちなんで「窯場」なのだろうし、銭湯の「釜場」にも通じている。KASHIBAと同様、入浴料金に岩盤浴利用も含まれており、土岐よりみち温泉にとっては強力なライバル出現だ。浴室、フロント、岩盤浴の3つの建物が渡り廊下で結ばれており、柱、梁、筋交いなどに無垢材を使用。館内は明るく、開放的だ。

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)温泉は地下1,500mより湧出し、無色透明。浴室と露天風呂で使用している。浴室内にはほかにシルク風呂と水風呂、サウナがあって、露天には炭酸泉や壺湯、替わり湯、ジェットバスなど。サウナは座面の奥行きがあるので、足を伸ばして利用可。設定温度が低めなぶん、オートロウリュの湿度で体感温度を上げる。露天風呂は広々としており、景色は望めないが、小高い立地にあるため開放的。ちなみにイオンモールの敷地は、陶磁器用粘土を採掘していた鉱山跡だという。

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)岩盤浴エリアの手前には、おしゃれで気軽に寛げる休憩スペースのほか、テレビ付きリクライニングシートもずらり。4室ある岩盤浴は、設定温度や使用している鉱石が異なり、当地にちなんで志野、織部、瀬戸黒、黄瀬戸と名付けられている。休憩スペースといい、岩盤浴といい、思いのほか長居してしまうのだが、どんなに満喫しても千円札でお釣りがくるというコスパの良さ。回転率が悪くて休日はパンクしないのか気になるところだ。

とき温泉KAMABA(岐阜県土岐市土岐津町)

とき温泉KAMABA
源泉/とき温泉KAMABA(含弱放射能−ナトリウム・カルシウム−塩化物泉)
住所/岐阜県土岐市土岐津町土岐口1372-1 [地図]
電話/0572-56-2615
交通/JR中央本線土岐市駅または多治見駅よりイオンモール土岐行きバス
     東海環状自動車道「土岐南多治見IC」より約4
     ※無料駐車場約3,600台分あり
料金/大人平日800円・休日900円、子供450円、幼児250円
     ※子供は4歳〜小学生、幼児は4歳未満
時間/10:00〜23:00、年4回程度メンテナンス休館あり

※露天風呂と休憩スペースの写真は公式サイトより転載
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ
コメント