毎日サウナ(群馬県前橋市広沢町)薪で沸かした風呂はまろやかだと言うけれど、それはサウナにも言える。サウナの熱源は電気やガスが主流で、たいていの温浴施設はタイマー制御とあって、コスト面と運用面で手間はかからない。しかし、薪サウナだとそうはいかない。それゆえ採用している施設は少なく、事前予約せずとも、良心的な料金で利用できる「毎日サウナ」は貴重だ。前橋市郊外、大通りの一本裏手にあって、もとは飲食店だった物件を完全リノベーション。

IMG_2246_2時間制を導入しており、無難かと思い90分コースにて。サウナ室は思いのほか大部屋で、大きく存在感ある薪ストーブを真正面に設置。全体にぎっしりと石を満載にしており、セルフロウリュしたときの音と熱の迫力もすごい。とかく高温高湿でわかりやすいサウナが好まれる昨今、じんわりと心地よく疲れないのがこちらのサウナ。

水風呂は2つあって、檜と桶、大きさ、深さ、冷たさが異なる。打たせ水があったり、果物を浮かべていたりというこだわりも。休憩スペースは2か所に分かれており、明るい日差しにサンラウンジャーが並ぶ空間と、照明を落とした空間でデトックスウォーターのサービス。

毎日サウナ(群馬県前橋市広沢町)スケジュールをまったく気にしていなかったが、この日はサDukeさんによるゲストアウフグースイベント。そのあとしばらくしたら、こんどは支配人兼熱波師のねっぱやしさんのアウフグースイベント。お二方とも音楽を流すだけでなく、サDukeさんはスターウォーズ、ねっぱやしさんはONE PIECEをテーマにした構成。いまどきのアウフグースはここまで進化しているのかと。

先述したとおり、もとは飲食店。給排水や防水工事には苦労されただろうと推測するが、それをも上回る情熱を感じたし、この先に開業を目論んでいる施設にとっては良き事例と言える。薪サウナの希少性や積極的なイベント開催で注目を集めながらも、根底にはサウナを毎日の生活習慣にとの想いがあるのだろうし、なによりも地方都市からサウナシーンを盛り上げるという熱さがあった。

毎日サウナ ※男性専用
住所/群馬県前橋市荒牧町2-33-5 [地図]
電話/0278-88-6616
交通/前橋駅よりバス「荒牧新道」停徒歩2分
     国道17号線「南立花団地西」交差点より約170m
     ※無料駐車場23台分あり
料金/60分1,000円、90分1,300円、120分1,600円
     以降30分につき300円
時間/15:00〜24:00(休日12:00〜24:00)
     毎週月曜日定休(祝日を除く)