旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

朝風呂

スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)

スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)大浴場を備えたビジネスホテルは割合的に少ないと思うが、さらにサウナ付きならぐんと数は減るはず。そのサウナがセルフロウリュ可能とあればどうか。日本国内どこを探しても、ホテル日立プラザが唯一ではなかろうか。希少かつ貴重な存在だが、宿泊客のみならず外来客も利用できるとあって、日立市へと常磐道をすっ飛ばす。

スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)日立駅より徒歩5分。日立製作所に向かう途中にホテルはあるから、出張の際に宿泊利用する客も多いことだろう。フロントで入浴利用したい旨を申し出るが、ふと見れば親切にもポスターを貼っている。

タオル持参ならスパ銭並みの入浴料金。支払いを済ませ、エレベーターで2階へ。早朝6:30過ぎに訪ねたが、外来客はおろか宿泊客の姿もなく、贅沢にも独り占め。

スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)脱衣所に入ってまず驚くのは、リクライニングシートが並んでいること。宿泊客は自分の部屋で寛げば良さそうだが、ひとっ風呂浴びたあとすぐに休憩ができる。もちろん外来客にとってはありがたい。少ないけど漫画もあるし、自販機、マッサージチェアも。というわけで、さっそくテンションが上がる。さらに浴室に入れば、湯船は炭酸泉。もう完全にビジネスホテルの域を超えている。

スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)そして、その裏側はサウナエリアとでも言うべきか。フィンランドから直輸入したユニット型サウナ、広々とした水風呂、立ちシャワー2か所、ウォータークーラー、デッキチェアからなる空間。サウナ室内は薄暗く、水風呂の滝の轟音が窓越しに聞こえてくる。ベンチ2段4〜5人ほどの広さで、小さなストーブを設置。バルト海の海底から採取した火成岩(香花石)を使用しているというから、本場さながらのサウナ浴が楽しめる。

8スパ&サウナ ホテル日立プラザ(茨城県日立市幸町)セルフロウリュは5分に1回。柄杓1杯でほんのり湿度が加わり、5分経過してからの2杯目にはしっかりと熱気が広がる。3杯目はさすがにキツい。シャワーで急速冷却し、水風呂に身を沈める。流れ落ちる滝が涼し気で、しかも深さは80cmあるから、多少のぬるさは気にならない。朝から3セットを繰り返し、結局は最後まで貸し切り。ホテルを出ると日立製作所に出勤する人の波。セルフロウリュの素晴らしさを教えてあげたい。

スパ&ホテル ホテル日立プラザ
住所/茨城県日立市幸町2-3-25 [地図]
電話/0294-21-7111
交通/JR常磐線日立駅中央口より徒歩5分
     国道6号線〜国道245号線「幸町三丁目」交差点より約100m
     ※無料駐車場30台分あり
料金/男性850円、女性500円
時間/男性6:00〜8:30(週末は9:00まで営業)、17:00〜24:00
     女性6:00〜9:00(土・日のみ営業)、17:00〜23:00(金・土のみ営業)

京都タワー大浴場 YUU(京都市下京区東塩小路町)

京都タワー大浴場 YUU(京都市下京区東塩小路町)京都駅前のランドマークといえば京都タワー。高さ131mは市内一だという。展望台からは古都の町並みを一望し、また買い物客でも賑わう。タワービルには温浴施設もあり、さぞかし眺めも良かろうと訪ねてみたら、なんと地下3階だった。エレベーターを降りるとバックヤード感すら漂うが、そもそもこのフロアは入浴客しか用事がないわけで。

京都タワー大浴場 YUU(京都市下京区東塩小路町)券売機でチケットを購入し、脱衣所、そして浴室へ。大きな湯船1つと洗い場があるのみ。地下だから露天風呂は期待しないが、せめて柱の影にサウナや水風呂が…あるはずもなく。町の銭湯のほうが設備は整っているし、旅行気分が盛り上がるような。銭湯よりも高い入浴料は、タオルレンタルやボディソープなどのアメニティを含んでいる分か。

京都タワー大浴場 YUU(京都市下京区東塩小路町)とはいえ、朝7時〜夜22時までと営業時間は長く、なんといっても京都駅前の立地は魅力。1時間もあれば事足りるし、ついでにお土産も買えちゃう。観光や出張で京都を訪ねたときは、新幹線や高速バスの出発時間までを有効に活用できる。京都に早朝到着の場合もしかり。さっぱりしてから観光やビジネスに出発すると良いだろう。覚えておいて損はない、便利な立ち寄りスポットだ。

京都タワー大浴場 YUU
住所/京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 [地図]
電話/075-361-3215
交通/JR・地下鉄・近鉄 京都駅中央口(烏丸口)より徒歩2分
料金/(平日)大人750円、小人450円
     (休日)大人890円、小人450円
      ※小人は2歳以上小学生以下
時間/7:00〜22:00

神田セントラルホテル(東京都千代田区内神田)

神田セントラルホテル(東京都千代田区内神田)サウナ通に名店との呼び声高い、神田セントラルホテル。いわゆるビジネスホテルだが、デイユースのお昼寝と並んで、サウナの看板も。宿泊客でなくとも利用でき、出勤前の早朝5時から残業後の深夜2時まで。神田という土地柄、利用時間も長く、使い勝手も良い。フロントで料金を支払い、フェイスタオルとバスタオル、ロッカーの鍵を受け取ったら地下1階へ。

神田セントラルホテル(東京都千代田区内神田)宿泊客は下足棚を、外来客は下足ロッカーを使う。着替えを入れるロッカーは縦長スチール。浴室はモノトーンのシックな空間だ。ナイロンタオル(かため・やわらかめ)やカミソリなどひと通りのアメニティは揃っている。シャンプーなどはペリカン石鹸の商品。ちなみにホテルもペリカン石鹸が経営している。

浴室内には冷温2つの湯船とサウナ室。ビジネスホテルであるからして、サイズ感は想像通り。サウナはベンチ3段、ウレタンマットを使用する。温度計は96℃を指しているが、数値ほどの熱さは感じられず、しかし玉の汗がどっと出る。水風呂は2人ほどの大きさで、18℃と拍子抜け。サウナ通が愛する施設だけに、もっと冷たいものかと思っていたが。しかし長く浸かっていたら、立ち上がった時にぐらっときた。甘く見てはいけない。

休憩室はこじんまりと、雰囲気は銭湯のロビーのよう。高校野球を観て、トータルで1時間ほど。スーツ姿の客も多い。神田界隈のビジネスマンの活力の源であるならば、素晴らしいことではないだろうか。

神田セントラルホテル ※サウナ付き大浴場は男性のみ
住所/東京都千代田区内神田3-17-9 [地図]
電話/03-3256-6251
交通/JR神田駅北口または西口より徒歩1分
料金/1,200円
時間/5:00〜26:00、年中無休
カテゴリー
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。鶴巻温泉。twitter@bikke4126

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ