旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

サウナ

グランパーク・イン巣鴨(東京都豊島区巣鴨)

グランパーク・イン巣鴨(東京都豊島区巣鴨)巣鴨でサウナといえば北口駅前のサンフラワーだけど、あえて南口へ。「グランパーク・イン」は駅1分にありながら、裏路地的な立地。AAA(スリーエー)→フレスイン巣鴨→クリアイン巣鴨と名を変えた施設だが、2015年11月より現在の運営会社に。横浜西口北千住とは姉妹店の関係。サウナだけでも利用可能で、90分800円ならお値打ち感あるかと。リクライニングでの仮眠が主目的でないと、4時間コースは持て余すはず。

ser01脱衣所と浴室は地下1階。脱衣所はせせこましくジメッとしているが、浴室はドライエリア(空堀り)に面した窓と扉を少し開けて換気を確保。水風呂とジェットバスという2つの湯船を真ん中に据え、左右にカランが並ぶ。使い捨てのナイロンタオルは清潔感あって良いが、目が荒すぎて破けそうで非実用的。

ser02サウナ室にそれなりの年季を感じるし、温度計が85℃を指しているけれど、もうちょっと熱さがほしい。それでも不満には思わないし、かといって満足でもない。蛇口から繋いだホースを水風呂に突っ込み、冷水を出しっぱなしに。おそらく18℃とか20℃とかそんなところ。スタッフにとっては宿泊よりも温浴への愛情はうんと低いだろうけど、なんとか体はなしている。(浴室とサウナの写真は公式サイトより転載)

グランパーク・イン巣鴨(東京都豊島区巣鴨)2階にはコンパクトながら2か所のリクライニングルームと、和室の休憩室があり、さらにはカプセルのデイユースプランも。しかし、サウナだけの利用であれば、ギリギリまで90分を満喫するではなく、2セットくらいでサッと帰るのが粋かと。期待と得るものが少ないぶん、サウナ好きにとっては特別感とは対極の、喩えるなら日常生活の延長といった感覚かもしれない。

グランパーク・イン巣鴨
住所/東京都豊島区巣鴨1-18-4 [地図]
電話/03-3946-5517
交通/JR山手線巣鴨駅南口・都営地下鉄三田線巣鴨駅A2出口より徒歩1分
料金/90分800円、4時間1,500円、7時間2,000円、12時間3,000円
時間/24時間

グリーンサウナ(埼玉県川口市西川口)

グリーンサウナ(埼玉県川口市西川口)西川口といえば昔から風俗タウンとして有名だけど、最近はチャイナタウン化が進んでいるのだとか(東洋経済ONLINE)。駅前通りから一本入ると赤い看板ばかりで、まるで異空間。その一角にあるのがグリーンサウナで、平塚市に同じ名前の店舗があるけれど、こちらはアカスリやマッサージとのセットが基本の「韓国式サウナ」(看板にそう書いてある)。

サウナだけの利用もできるようだし、数少ないながらサウナイキタイのサ活も上がっているが、フロントではやはり「アカスリもできますよ」と。今回は丁重にお断りし、使い古しのタオルセットとロッカーキーを受け取る。先客は1人しかおらず、しかもアカスリを受けている最中。まるで銭湯か、いやそれよりも狭くてパッとしない浴室。主浴槽と水風呂の2つが並び、ハングルで何やら書いてある。およそ5分の2を占めるのはアカスリブース。

サウナについて特筆すべきこともなく、テレビもないし、どうやら先客のアカスリも終わったらしく、浴室内はひたすら無音。水風呂はものすごく温くて、温度計は22℃を指している。蛇口をひねればものすごい冷たい水が出てくるが、無人の浴室でそれは悪いような気がして。1セットで帰りたくなったが、ぐっと我慢してもう1セット。

グリーンサウナ(埼玉県川口市西川口)

浴室から出ると水着のアカスリ嬢と出くわし、脱衣所から出るとミニスカのマッサージ嬢と出くわし、見てはいけないものを見てしまった気持ちに。インターネットを検索すると、過去の情報ではあるが、ピンクとのグレーゾーンな感じもするし、こんどは奮発して確認すべきだろうか。ついでに、東口のひかりサウナも気になるところだ。

グリーンサウナ
住所/埼玉県川口市西川口1-22-7 [地図]
電話/048-256-3339
交通/JR京浜東北線西川口駅西口より徒歩3分
料金/グリーンコース10,000円(60分)、ゆっくりコース15,000円(90分)
     入浴のみ1,000円
時間/12:00〜25:00

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)国内貨物輸送48億トンのうち、9割を占めるトラック輸送。その事業者団体が全日本トラック協会で、昼夜ともなく走り回るトラックドライバーの休憩施設として、全国27か所にトラックステーションを運営している。道の駅のトラック専用、あるいは昔ながらのドライブインを想像してもらえば良いのか。食堂や仮眠室、コインシャワーなどを備えており、数は少ないが湯船のある施設も。さらにサウナまでとなると、全国でもただ一軒、浜松のみ。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)東名高速の浜松ICを降りてすぐ、浜松トラックステーションは流通団地の一角にある。広大な駐車場はトラックで埋め尽くされていたが、建物前面の数台分が一般車の駐車スペース。地味すぎる外観に一般客ウェルカムな雰囲気は漂っておらず、しかしエントランスから見える食堂の灯りにほっとする。写真付きでメニューを掲示しているし、食券購入だし、初めての人でも安心。というわけで、先に食事を済ますことにした。

IMG_1779ご飯のおかわり自由。おかずのボリュームは期待の方が大きかったか。食堂の一部は売店となっており、やはりトラックドライバー愛用の品揃え。雑誌は写真週刊誌とグラビア誌が半々くらいと微笑ましい。そして、満を辞して浴室へ。券売機でチケットを購入するが、トラック協会員と一般客では料金が異なる。窓口兼事務所のおじさんに提示し、薄暗い2階へと階段を上る。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)無駄にだだっ広い空間にスチールロッカーが並ぶ。常連が鍵を持ち帰っているのか、単なる紛失なのか、使用不可の箇所が多い。浴室には湯船、水風呂、サウナが1つずつ。おそらくかけ湯ともう1か所は蓋がされ、使用不可となっている。会員の福利厚生の名目ならアリだけど、ちょっと管理が悪すぎる。サウナは入室の一歩目からすのこ板はガタガタ鳴るし、薄暗いし、テレビはおろか時計すらない。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)トラック野郎のイメージが古いのか、客層はじつに穏やかで、しかし言葉を発する人はいない。と、そこに入れ墨を背負ったお兄さんが現れ、湯船の中で髭でも剃っているのかと思いきや、美顔ローラーで黙々とコロコロと。こんどは週刊誌を手にサウナ室へ。もしタイミングが重なったら、緊張感しかなかっただろうなと。浴室外にはリクライニングシートも数席あるが、入れ墨のお兄さんは大胆にも全裸のまま。ゆっくりと寛ぎ、英気を養ってほしいなと。

浜松トラックステーション
住所/静岡県浜松市東区流通元町2-3 [地図]
電話/053-421-5311
交通/東名高速道路浜松ICより約300m
     国道1号線・国道152号線「北島」交差点より約1.6km
     ※無料駐車場あり
料金/一般700円、協会員480円、小中学生210円
時間/浴室営業は12:00〜翌10:00(サウナは12:00〜25:00・6:00〜10:00)
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ