旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

北区

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽) ※2016/12/30閉店

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)赤羽駅東口の繁華街にあるのがサウナ錦城。ビルの屋上には巨大なネオン看板とその上に自由の女神像。ニューヨーク=入浴という連想ゲームのようなダジャレだ。1階のパチンコ店のわきの階段を上がるとエントランス。だいぶ色あせた館内写真に不安がいっぱいだが、それだけ歳月を積み重ねてきたということで…。

サウナの利用なら3時間コースがリーズナブル。しかし18時受付を境に料金が変わる。フロントで料金を支払い、タオルや館内着を受け取ったらロッカー室へ。館内着に着替えたら、階段を上がって浴室へ。

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)浴室入口には暖簾が2つ並んで下がっているが、どちらから入っても一緒。浴室の入口も2つあるが、サウナ側か湯船側かの違いでしかない。

サウナ錦城を一言で表すなら「ゴージャスレトロ」か。天井や窓の一部はサイケデリックなステンドグラス、古代ギリシア建築様式の装飾柱、洗い場の天板には大理石を使用。湯船の浅いところでは子供の石像が頬杖ついて寝転び、窓際には大きな木彫りの龍と切り株を並べて置いている。ちなみに湯船にはジャグジー3基とバイブラあり。

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)サウナ室内はコの字に席が設けられ、おそらく20インチもないであろうテレビを眺める。室内の構造上、これ以上に大きなテレビを設置できないのは残念。圧巻は水風呂の壁一面を飾る龍と亀のレリーフだ。それぞれの口から、まるで打たせ湯のように放水がなされている。口元からホースが飛び出しているのはご愛嬌。成金趣味すら感じるが、これぞ昭和のサウナ空間か。(サウナ室の写真はサウナ錦城公式サイトより)

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)階段を上がると、リクライニングシートが並ぶ休憩室。正面にテレビが2台並んでおり、客が少なければチャンネル変更にも応じてくれる。隣接して畳敷きの食事処もあり、ここにもテレビが1台。田舎の定食屋のような、のんびりとした雰囲気だ。休憩室と食事処は全面喫煙可、しかもオリジナルのマッチがある時点で愛煙家は大喜び、嫌煙家はつらいかも。

サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)サウナ&カプセル錦城(東京都北区赤羽)

カプセルは2階と5階に計80室。夜空に浮かび上がる自由の女神と、半分切れてしまっているネオン看板はじつに怪しげ。サウナ錦城の敷居をよりいっそう高くしているようにも感じるが、興味本位で入店してみれば、意外と居心地のよい空間だった。

サウナ&カプセル錦城 ※男性専用
住所/東京都北区赤羽1-3-5 [地図]
電話/
交通/JR京浜東北線・宇都宮線・埼京線「赤羽」駅東口より徒歩1分
     東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅より徒歩10分
料金/普通入泉(10時間)1,900円 ※9:00〜17:00
     普通入泉(16時間)2,500円 ※9:00〜17:00
     深夜入泉(10時間)2,200円 ※17:00〜4:00
     深夜入泉(16時間)2,800円 ※17:00〜4:00
     早朝入泉(10時間)1,600円 ※4:00〜9:00
     早朝入泉(16時間)2,200円 ※4:00〜9:00
     終日(24時間)3,100円
     休憩(3時間)1,250円 ※4:00〜17:00
     休憩(3時間)1,550円 ※17:00〜22:00
時間/24時間、年中無休

(追記-2017/1/2)
残念ながら昨年12/30をもって閉店

カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽(東京都北区赤羽)

P1030673多くのサウナ屋では、時間ぎめの料金プランを打ち出している。時間がないから「90分900円」のコースでいいかと思ったのに、外の看板には「3時間990円(通常1,300円)」とある。そもそも90分コースには館内着が付いていないから(別途150円)、風呂あがりに寛ぐことを前提とするならば、看板限定の3時間コースがやはり得した気分。

IMG_0881赤羽駅東口より北に徒歩3分。コスモプラザ赤羽は繁華街の外れにある。1階には居酒屋が入っており、サウナのエントランスは外階段より地下1階へ。券売機でチケットを購入し、下足箱とロッカーの鍵を引き換える際に、名前を名乗るシステム。

フロントのすぐわきにはロッカーが並び、浴室へと通じている。ビルの規模からしてうすうす気づいてはいたが、浴室は「狭い」の一言に尽きる。洗い場は7人分、人工温泉(二股ラジウム温泉)と水風呂が1つずつ。サウナは中温と高温の2室あるのだが、いずれも狭い。中温にいたっては切り株の椅子が4つ置いてあるだけ。

カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽(東京都北区赤羽)

館内はエレベーターで移動する。休憩室は3階にあって、リクライニングシートが背中合わせに12台。寿司の出前を取ることもできるし、持ち込んだ弁当を食べている人もいた。なんて自由なのだろうか。カプセルは4〜6階に計100室、ほかにビジネスホテル形式の客室もある。

赤羽駅周辺にはカプセルホテルの競合店が多く、価格競争も激しい。東京都北区赤羽を舞台にした漫画は、地元で大人気のようだし、テレビドラマ化もされている。東京の北の玄関口は、いまなぜか注目されているのだ。

カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽 ※男性専用
住所/東京都北区赤羽1-39-3 [地図
電話/03-3902-7770
交通/JR赤羽駅東口より徒歩3分
     東京メトロ南北線赤羽岩淵駅より徒歩5分
料金/90分900円
     3時間1,300円
     10時間2,200円
時間/24時間、年中無休

スパ&サウナ ロスコ(東京都北区中里)

スパ&サウナ ロスコ(東京都北区中里)サウナ室で横になって寝てみたいという願望は、サウナ好きなら誰しもがお持ちだろう。もちろん危険行為であるため、多くの施設では禁止しているが、そんな願望を叶えてくれるのが、駒込にある「サウナロスコ」だ。

駒込駅東口より徒歩1分。山手線のホームからも看板が見える好立地にある。見上げれば昔ながらサウナ屋のビルだが、エントランスやフロントは洒落た雰囲気を演出しており、「全館リニューアル日々進行中」とのこと。サウナ屋にしては珍しく女性専用フロアもあり、仮眠室やカプセル(28室)も。4階にある食事処は男女共用で、24時間営業だ。

スパ&サウナ ロスコ(東京都北区中里)地上5階・地下1階のビルをフロアで分けており、男性のロッカーと浴室は3階にある。エレベーターのドアが開くと、すぐさま男の空間が広がっている。パネルで仕切っておらず、ロビーでテレビを見ている客のすぐわきを、浴室へ、露天風呂へ、喫煙所へと客の動線が交錯する。雑然とした雰囲気もサウナ屋らしくて嫌いではないが、今後はリニューアルもなされるのであろうか。

浴室は狭く、くたびれた雰囲気すら漂っているが、古き良きサウナ屋の雰囲気を実感できる、と申しておこう。島列の洗い場はかろうじてシャワーはあるが鏡はない。ライオンが水を吐き出すなんて、これぞクラシカルの典型。水風呂は2〜3人サイズだが、地下水を使用しており、キンキンに冷えている。いったん脱衣所に出て、反対側には円形ジャグジーの露天風呂もある。

さて、本題のサウナ室である。緩く段差を設けており、2人ずつ3段分くらいが寝られるようになっている。テレビを真横に見るのはつらいが、最下段ならマイルドな温度のためついついうとうと。酒を飲んで熟睡したらかなり危険だ。一方で最上段は100℃超の熱さ。自分好みのスタイル、温度で汗をかくことができる。

スパ&サウナ ロスコ(東京都北区中里)駒込という土地柄のため料金は割安だし、宿泊目的で安眠を確保したいなら予算に応じてカプセル、または向かいに建つビジネスホテルを利用すればよいだろう。ひとつ難点を言うならば、サウナ利用の場合90分では短いし、かといって12時間では長すぎるし。3時間くらいのコース設定があれば、個人的には食事や休憩にのんびりした時間が取れるかな、と。

スパ&サウナ ロスコ(東京都北区中里)

スパ&サウナ ロスコ
住所/東京都北区中里2-4-8 [地図]
電話/03-3915-0005
交通/JR山手線駒込駅東口より徒歩1分
     東京メトロ南北線駒込駅4番出口より徒歩3分
料金/90分コース1,200円
     12時間コース1,800円
     24時間コース2,400円
     深夜料金1,000円(24:00〜5:00)
時間/24時間、年中無休
カテゴリー
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ