旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

野球観戦記

応援歌を懐かしんでいる場合でなかった。

千葉ロッテ×横浜(ZOZOマリン)指名打者含めてスタメンに名をつらねた10人のうち、4人は個人応援歌のない左打者。さすがに「出た出た」が続くようでは必殺バットマンも何のことやら。そこで、昨日から神里(金城)、楠本(下園)、佐野(石井義人)、山下(山下大輔)といった具合に、暫定的に応援歌を流用。どれも懐かしく盛り上がるのだけど、彼らにその実力が伴っていないのは明白だ。梶谷、ロペス、大和、倉本ら主力選手の復帰を祈りたい。

千葉ロッテ×横浜(ZOZOマリン)ロッテ先発の有吉が好投したかはいざ知らず、打線に粘りもなく、あっさり4球で終わった回もあったかと。唯一の得点は佐野が放った一発。横浜先発のバリオスは2度のリクエストで調子を崩し、それ以外にも味方エラーがきっかけの失点があったりと、運にも恵まれていなかった。ピンチの場面で、誰もマウンドに駆け寄らないし。こうした役回りがロペスだったり、大和だったりしたわけで。やはり抜けた穴は大きい。

千葉ロッテ×横浜(ZOZOマリン)マリンスタジアムは外野が自由席。開門と同時にほぼ埋まるけど、人数分以上に席取りするのは良くない。しかし試合中に遅れてやって来る人はあまりおらず、だから混乱もなく。もちろん平日だからか。過去記事を振り返ってみたところ、マリンに来たのはなんと5年ぶり。その時はZOZOではなくQVCで、モーガンや多村が活躍し、三浦が完封勝利。なんだか遠い昔のことのよう。

ベ・ベ・ベイスの大爆勝!

ヤクルト×横浜(神宮球場)青い空、青いユニフォームに、青いベンチ。暑くもなく、涼しくもなく、熱い試合を期待したい。絶好の野球観戦日和ではないか。なかなか休みと試合のタイミングが合わず、今季公式戦は初観戦だが、神宮球場には外野自由席があるからありがたい。気合いを入れたつもりが、到着したのは試合開始の1時間前。それでも余裕でチケットは買えたし、余裕で席も確保できた。

ヤクルト×横浜(神宮球場)石田とブキャナンは互角の投げ合い。良い意味ではなく悪い意味で。序盤から点を取っては取られで、両軍ともチャンステーマ連発。スタンドを盛り上げ、喜ばすことに関しては長けているようだ。先発の役目は果たせず、2人仲良く4回2/3で降板。どちらに転んでもおかしくない展開だったが、よくぞ馬鹿試合にならずに済んだなと(たまには観てみたいが)。

ヤクルト×横浜(神宮球場)初回に浴びた青木、畠山への仕返しとばかりに、6回には梶谷、ソトの2者連続ホームラン。これで試合を決定づけると、終盤には横浜打線が大爆発。8回に出てきた中澤には1アウトも取らせずにノックアウトさせ、5連打を集中。最終回には梶谷が止めの一発。それにしても、中澤や松岡といったベテランが敗戦処理に回るとは、今年もヤクルトのブルペンは苦労しているのだろうな。圧勝して横浜は単独2位に浮上。欲を言えば最後は乙坂が打って、チーム20安打に乗せたかったが。長い試合となり、帰り道の新宿以外に選択肢もなく…。



平塚での休日の過ごし方

せっかくの休日なのに、起きたらお昼をとっくに過ぎていたので、たまには近場めぐりしようかと。まずは平塚駅西口の老郷でタンメンを。軽く腹ごしらえを済ませたら、こんどはグリーンサウナへ。地下水を汲み上げた水風呂は21℃とイマイチだったが、雲ひとつない青空の下での外気浴は最高。むしろバランスが良いのかも。世の中の禁煙社会に抵抗するかのごとく、露天でタバコも吸える。



平塚球場はネーミングライツにより、「バッティングパレス相石スタジアムひらつか」という。略称はパレスタ。ブログの過去記事を遡ってみると、なんと5年ぶり。この間、ハマスタは観客をぐんと増やしたというのに、そのおこぼれもなく、相変わらずな風景にほっとした。ヤジを飛ばす酔っ払いと、走り回るちびっこがいないぶん客層もまともになったか。



味方が足を引っ張り、同点に追い付かれたところで先発の今永は降板。しかしその直後、中川大志、佐野恵太、関根大気のタイムリーで一挙4得点。文字通り、ラッキーセブンの攻撃となった。観戦中のスタンドは寒くてたまらず、となりにある湯乃蔵ガーデンへ。





カテゴリー
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ