旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

東京都

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野) ※2020/2/4オープン

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)いまから5年前、「おもてなしのお宿」のオープンには心躍り、新時代の幕開けを予感した。改装や新築店舗など、おしゃれ系かつコンパクト系のカプセルホテルは、都内のみならず地方都市にも誕生し、いまやビジネスマンや観光客の宿泊候補のひとつに数えられる。とくに上野界隈ではインバウンドの需要も高く、新旧入り混じって各店舗が共存共栄しているように見える。

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)そして、この2月4日にはカプセルホテル「Smart Stay SHIZUKU」がオープン。入浴のみの利用も可能で、メンズサウナばかりの上野にあって女性浴室(サウナ付き)も備えているから、注目度は高いと言えよう。もちろん女性客の宿泊も可能で、専用フロアとセキュリティーを設けている。商業ビルを用途転用しており、内装はすべて一新。スタイリッシュな印象だ。

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)フロントにて下足箱とロッカーの鍵を引き換える。よくある形式だが、そのあと背後の自動精算機にICタグをタッチし、入浴料を支払う。帰りも自動精算機を使用し、館内利用分を支払ったのち、フロントで下足箱の鍵と引き換える。最近オープンしたスーパー銭湯で普及しつつある形式だが、宿泊客も同様なのだろうか。カプセルとはいえ、ホテルらしさはどこへやら。さりげなく置いてある館内着を手に、地下に降りると浴室がある。

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)コンパクトにまとまったサイズ感、シックな色合いといい、おもてなしのお宿にそっくり。そこにあるのは温かい湯船、水風呂、サウナのみ。違いといえば、おもてなしのお宿がikiサウナであるのに対し、こちらは小さなヒーター。だけど、オートロウリュがある。霧吹き状に10秒くらい、室内の湿度をわずかに高めてくれる。最大5名の狭さは仕方ないし、水風呂も2名サイズでもう少し冷たかったらと。しかし、おもてなしのお宿と甲乙つけがたし。この先も愛情をもってメンテナンスしてくれるかに懸かっている。

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)休憩スペースはゆったりとした雰囲気。男女共用(一部女性スペース)だから、カップルでも寛げる。また、テーブル席でコワーキングに勤しむのもよいだろう。メニューは少ないものの、フードやドリンクも提供しているのだから、もうちょっと営業熱心であってもよいのに。近隣には飲食店が多数あるが、風呂あがりの一杯を楽しみにしている人は多いはず。兎にも角にも、手頃な料金にて選択肢が増えるのは喜ばしいことだ。

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前(東京都台東区上野)

Smart Stay SHIZUKU 上野駅前
住所/東京都台東区上野2-13-11 [地図]
電話/03-6284-4414
交通/JR上野駅不忍口より徒歩3分
     京成上野駅正面口または池之端口より徒歩1分
     地下鉄上野駅7番出口より徒歩3分、上野御徒町駅A3出口より徒歩1分
料金/浴室利用は1時間700円、3時間1,500円、6時間2,500円
     ※カプセル利用はプラス500円
     朝コース1,500円(5:00〜10:00)
時間/浴室5:00〜26:00(サウナは24:00〜26:00利用不可)

元町浜の湯(東京都大島町元町)

元町浜の湯(東京都大島町元町)内湯のみの御神火温泉とは対照的に、元町浜の湯は露天風呂しかない温泉浴場。ここは海が目前に迫り、絶好の開放感が楽しめる。御神火温泉と浜の湯の一帯は公園として整備されており、元町港から歩いても300m足らずの距離。浜の湯は水着の着用が必須となるが、ぜひハシゴして訪ねてほしい。カップルやファミリーでも利用できるし、もちろんひとり客も。

元町浜の湯(東京都大島町元町)受付小屋で料金を支払い、男女に分かれた扉を開ける。壁際のコインロッカーの辺りだけスノコが敷かれ、そこで水着に着替える。脱衣所のシャワーブースで身体を流したら、カーテンと扉の向こうの露天風呂へ。ここまでの雰囲気はまるで共同浴場。観光ポスターなども貼ってあったが、最低限の設備しかなく、築30年を経ているせいか、多少の年季も感じられる。

元町浜の湯(東京都大島町元町)遠くに伊豆半島までを一望する。天城山や大室山、晴れた日には富士山まで遠望するという。素晴らしいのは夕暮れ時だ。空と海の青に挟まれて、オレンジのグラデーション。ぼんやりと明るいのは熱川や伊東の温泉街。露天風呂は広々として、場所によってはぬるめだから、うとうとしてしまう。船やバスの待ち時間に立ち寄るのもおすすめだ。

元町浜の湯(東京都大島町元町)


元町浜の湯
源泉/大島温泉(ナトリウム・カルシウム−塩化物泉)
住所/東京都大島町元町882 [地図]
電話/04992-2-2870
交通/元町港より徒歩4分
料金/大人300円、小中学生150円
時間/13:00〜19:00、年中無休

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)伊豆大島へのジェット船が発着するのは岡田港か元町港。当日の天候や海面状況によって決まる。集落の規模としては元町の方が大きく、観光客向けの宿や飲食店も点在する。そして、港の近くには「御神火温泉」という日帰り温泉施設も。スイミングプールもあり、地元住民の健康増進も担っているが、食堂もあるし、スーパー銭湯感覚で気軽に利用できる。

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)受付で料金を支払い、休憩室を兼ねた食堂を横目に脱衣所、そして浴室へ。掃除道具が当たり前のように置いてあったり、ざっくばらんな感じは見て取れる。サウナ室には一人用のマットを持って入室するが、その大きさはまさにビート板。なかなか良い熱さと湿度を保っており、島唯一のサウナも侮れないなと。窓からは海を眺める。水風呂はちょっとぬるいから、じっくりと。

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)御神火温泉の「御神火」とは三原山の噴火、噴煙のこと。1986年に三原山が噴火したあと、井戸水の温度が上昇して温泉認定されたのだとか(Wikipedia)。打たせ湯のほか大小2つの湯船があって、2日連続で訪ね、2日連続で湯船につかりながら寝てしまう心地よさ。露天風呂があったら最高だが、それは元町浜の湯でのお楽しみ。

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)食事は券売機でチケットを買うと同時に、座りたいテーブル番号を申告する。観光シーズンには混み合うこともあるのだろうか、「そのへんで…」でも通じるくらいの客の少なさ。島の名物は明日葉チャーハンだけで、あとは最低限の食事とおつまみと。だんだん麺って何だろうかと注文してみたら、担々麺だった。飲食だけなら入館料不要。もっと飲食に力を入れたら、観光拠点としても人気が高まるはずだが。

愛らんどセンター 御神火温泉(東京都大島町元町)


愛らんどセンター 御神火温泉
源泉/大島温泉(ナトリウム・カルシウム−塩化物泉)
住所/東京都大島町元町1-8 [地図]
電話/04992-2-0909
交通/元町港から徒歩5分
     ※無料駐車場20台分あり
料金/大人710円、小中学生300円
時間/9:00〜21:00
     夜行便が到着する日は6:30〜21:00(7/26〜8/31は5:30〜21:00) 
     毎月第2木曜日・金曜日定休(2・3・8月は変則)
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ