旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

千葉県

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜) ※2020/7/15オープン

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)総武沿線に比べると、京葉沿線は温浴施設の出店について魅力ある地域と言える。駅前にはタワーマンションが建ち並び、ロードサイドはショッピングモールの集客もあって、適度な車社会でもある。なにより沿線住民は高所得で、洗練された施設を好む。という勝手な仮説(想像)を打ち立て、海浜幕張へ。都心と成田空港の中間に位置し、アクセスしやすい街だ。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)東京ベイエリアと呼べるのもここまでといった印象だが、千葉マリンスタジアムからJFA夢フィールドへと続く海浜公園の延長に、幕張温泉湯楽の里がオープンした。平日なのになかなかの盛況ぶりを見ると、地域の人たちは待ち望んでいたということか。下足箱の鍵はリストバンドに。自動改札機にICタグをタッチして入館する。最近流行りの方式。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)岩盤浴の追加はフロントではなく、セルフ方式で行う。またもやICタグをタッチして、岩盤浴(館内着兼用)のサイズを選択。小窓が開くので、中のハンガーから取り出す。小窓の裏のリネン室にはスタッフがいるのだろう。ちなみに自動精算機で支払いするので、退館までスタッフとはひと言のやり取りもない。コンシェルジュ代わりにペッパーくんでも置いたら完璧なのに。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)オーシャンビューはあとで堪能するとして、さっそく2階の浴室へ。もちろん露天風呂もオーシャンビューで、この時期は窓を開け放っているから浴室全体が開放感あって、広々とした印象。炭酸泉は一部に寝湯を設けており、常に空き待ち。サウナもウレタンマットの水洗いが間に合わず、室内もほぼ満席。オートロウリュは毎時00分に作動し、送風機も延々と作動する。加湿よりむしろ乾燥ではないかと。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)

露天風呂の配置は、横須賀や酒々井を踏襲。一段高い円型湯船はかけ流しで、広々とした方は循環式。源泉は地下2,000mより湧出し、淡黄色透明。どういう理由か源泉供給は朝9時からと決まっているようで、完全換水したらオープンに間に合うのかと素朴な疑問。霞んでいたが、木更津から羽田空港まで東京湾をぐるりと一望。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)岩盤浴エリアの入退場も自動改札機にて。岩盤浴はコンセプトの異なる2つの大部屋に分かれている。手前は室内中央にプルガマ(火釜)を設けており、スタッフによるロウリュをやったら面白そう。奥はナノミストロウリュを毎時開催しており、水春松井山手と同じく雲海を再現したようなもの。リクライニングシート、フリースペース、外気浴デッキと休憩室は充実しており、これだけの内容をもってすれば追加料金は安く感じるはず(そもそも安いのだが)。必然的に滞在時間が延びてしまうことは覚悟の上で。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)

省人化の店舗にあって、食事処がフルサービスなのはあべこべにも感じてしまう。ひとりだから窓側のカウンターにしたけど、夜の海は真っ暗すぎるし、この店舗を最大限楽しむなら夕暮れ時までなのかも。朝イチからのんびり過ごしてからの千葉マリンなんて最高のコースだと思う。

幕張温泉 湯楽の里(千葉市美浜区美浜)


幕張温泉 湯楽の里
源泉/幕張温泉 湯楽の里(含よう素−ナトリウム−塩化物強塩温泉)
住所/千葉県美浜区美浜26 [地図]
電話/043-205-4126
交通/JR京葉線海浜幕張駅より徒歩20分(無料送迎バスあり)
     国道14号線「幕張公園」交差点より約3.2km
     ※大型無料駐車場あり
料金/(平日)大人980円、こども450円
     (休日)大人1,200円、こども500円
      ※こどもは4歳〜小学生、3歳以下無料
      ※岩盤浴は平日300円、休日400円
時間/9:00〜24:00

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南) ※2020/6/18オープン

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)千葉ニュータウンの印西市郊外に、先月オープンした青の洞窟。イタリアの観光地を想像する人はいても、温浴施設の名前とは思わないだろう。のどかな田園風景を切り拓いたであろう立地に、突如現れる商業施設らしくない独創的な外観。看板も入口も目立たなくて困惑させられる。大規模物流団地グッドマンビジネスパーク内のアメニティゾーンという位置づけのようだ。

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)フィットネスクラブを併設しており、入浴のみの客は券売機でチケットを購入。自動改札機にQRコードをかざして入館する。タオルなどは自販機購入となるため、店員に接客されることはない。良くも悪くも時代の流れか。外観からしてそうであったが、浴室もまた温浴施設の一般的なイメージを覆す、奇抜で自由な発想だ。

モノトーンの室内はシックで幻想的な雰囲気。海蛍の湯と名付けた超高濃度炭酸泉(1,400ppmは基準の1.4倍)は、青白いライトが湯船の中に散りばめられており、水風呂は上から青いライトで照らしている。そして、洞窟そのものを浴室につくり、その中は岩肌を人工的に再現。人工重曹泉の白い湯は、何か所か空いた穴から薄明かりが差し込み、洞窟風呂は全国数あれど本格的すぎて驚いた。

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)
青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)

白海の湯のマイクロバブルは、他店で言うところのシルク風呂。ほかにジェット風呂や電気風呂を設けており、至れり尽くせりの内容。サウナは定期的にオートロウリュが作動し、赤いライトの点灯を合図にスプレー状に噴射する。一段上がったところにデッキチェアの休憩スペースがあって、天井に青いライトを散りばめ、波しぶきなど海辺をイメージしたBGMが流れる。

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)平面と立面、照明や音響など、他店とは一線を画す完成度の高さだ。1階には湯あがり待合いの小空間もあるが、2階に上がればコワーキングスペース、おしゃれなフリースペースなども。そして、ここまで意識高い系の施設にゲームコーナーは要らないかなと。家族づれで和気あいあいといった雰囲気ではないため、仕事帰りの立ち寄り客や、本来の目的でもあるフィットネス会員などを取り込みたい考えか。

青の洞窟(千葉県印西市鹿黒南)

青の洞窟
住所/千葉県印西市鹿黒南5-2 [地図]
電話/0563-56-0933(本部)
交通/北総線千葉ニュータウン中央駅よりバス「鹿黒」または「泉」バス停下車
     国道464号線、千葉ニュータウン中央駅より約3km
     ※駐車場は3時間まで無料
料金/大人平日700円・休日800円、2歳〜小学生300円
     グランドオープン特別価格(〜8/31)
     大人平日500円・休日700円、2歳〜小学生200円
時間/10:00〜23:00、毎週水曜日定休

※浴室の写真はダイセンスポーツクラブGP公式サイトより転載

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)みどりの湯都賀店があるのは、千葉市緑区ではなく若葉区。都賀という地名には「十か村の合併を祝賀」する意味合いが込められたという。総武線やモノレールで市街地へのアクセスは良いが、そもそもみどりの湯は駅から遠く、すっかり郊外の風情。道路をはさんで陸上自衛隊の下志津駐屯地があり、ちなみに姉妹店(田喜野井店)は習志野駐屯地に近い。これは偶然なのか、それとも狙った出店なのか。どちらもガタイのいいお客さんの姿があった。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)オープンは2005年とあって、市内のスーパー銭湯では老舗の部類。人工炭酸泉を筆頭に、ジェットバスや電気風呂など、湯船はバラエティ豊富。しかし、みどりの湯に来たら天然温泉なのだと思う。浴室内の檜風呂でも使用しているが、露天風呂でゆったり浸かるほうが良いに決まっている。岩風呂と隣り合う湯船は源泉かけ流し(あふれた分が岩風呂に注がれる)で、「鷹狩の湯」と名付けられている。敷地のわきの御成街道で徳川家康は鷹狩に出かけたらしい。温泉は地下1,500mより湧出した茶褐色の湯だ。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)サウナは2か所にあって、浴室内に遠赤外線ヒーターのタワーサウナ。露天側にはスチーム塩サウナ。水風呂は壁に備長炭を埋め込んだもの。特筆すべきことはないけれど、湯船も含めて普段づかいのスーパー銭湯としてはじゅうぶんすぎる。食事も安くて大衆的なメニューが多く、店舗全体として気楽な雰囲気だ。どちらかというと年配層のファンが多いような印象を受けた。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店
源泉/下志津温泉(ナトリウム−塩化物強塩温泉)
住所/千葉市若葉区若松町545-20 [地図]
電話/043-423-2626
交通/JR総武線都賀駅より徒歩15分
     または都賀駅東口よりバス6分「鎌池」停下車
     国道51号線「若松町」交差点より御成街道を約2km
     ※無料駐車場200台分あり
料金/(平日)大人700円、小人350円
     (休日)大人800円、小人400円
     ※小人は4歳〜小学生、3歳以下は無料
時間/9:00〜24:00、年中無休
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ