旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

千葉県

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)みどりの湯都賀店があるのは、千葉市緑区ではなく若葉区。都賀という地名には「十か村の合併を祝賀」する意味合いが込められたという。総武線やモノレールで市街地へのアクセスは良いが、そもそもみどりの湯は駅から遠く、すっかり郊外の風情。道路をはさんで陸上自衛隊の下志津駐屯地があり、ちなみに姉妹店(田喜野井店)は習志野駐屯地に近い。これは偶然なのか、それとも狙った出店なのか。どちらもガタイのいいお客さんの姿があった。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)オープンは2005年とあって、市内のスーパー銭湯では老舗の部類。人工炭酸泉を筆頭に、ジェットバスや電気風呂など、湯船はバラエティ豊富。しかし、みどりの湯に来たら天然温泉なのだと思う。浴室内の檜風呂でも使用しているが、露天風呂でゆったり浸かるほうが良いに決まっている。岩風呂と隣り合う湯船は源泉かけ流し(あふれた分が岩風呂に注がれる)で、「鷹狩の湯」と名付けられている。敷地のわきの御成街道で徳川家康は鷹狩に出かけたらしい。温泉は地下1,500mより湧出した茶褐色の湯だ。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)サウナは2か所にあって、浴室内に遠赤外線ヒーターのタワーサウナ。露天側にはスチーム塩サウナ。水風呂は壁に備長炭を埋め込んだもの。特筆すべきことはないけれど、湯船も含めて普段づかいのスーパー銭湯としてはじゅうぶんすぎる。食事も安くて大衆的なメニューが多く、店舗全体として気楽な雰囲気だ。どちらかというと年配層のファンが多いような印象を受けた。

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店(千葉市若葉区若松町)

みどりの湯 都賀店
源泉/下志津温泉(ナトリウム−塩化物強塩温泉)
住所/千葉市若葉区若松町545-20 [地図]
電話/043-423-2626
交通/JR総武線都賀駅より徒歩15分
     または都賀駅東口よりバス6分「鎌池」停下車
     国道51号線「若松町」交差点より御成街道を約2km
     ※無料駐車場200台分あり
料金/(平日)大人700円、小人350円
     (休日)大人800円、小人400円
     ※小人は4歳〜小学生、3歳以下は無料
時間/9:00〜24:00、年中無休

みきの湯(千葉県東金市山田)

みきの湯(千葉県東金市山田)大網白里市郊外に広がる「季美の森」分譲地。ここに近接し、ロードサイドに大きく目立つ「みきの湯」の看板。美樹観光という不動産業者が運営しており、店内には大型分譲地の販売広告を大きく掲示。ヘリコプターを購入し、分譲地を上空から撮影したりとスケールの大きい経営をしているようだ。みきの湯の店内も経営者の思想を反映してか、ややバブリーな印象も。

入館料にタオル無しという選択肢はなく、「タオルは要らないからそのぶん安く」という要望はないのか、客もタオル付きが当たり前と思っているのか。館内着なしだと100円安くなるが、ぱっと見だと着用率も高いし、きっと健康ランド感覚なのだろう。

みきの湯(千葉県東金市山田)

下足箱の鍵にICタグが付いており、フロントで受付。脱衣所のロッカーは好きな箇所を使用する。浴室は広さ、天井高ともゆとりの設計。湯船の数が少ないぶん、ひとつひとつが広すぎる。「石で温まる。石でほぐす」のキャッチコピーが示すように、湯船には中国福建省の花崗岩を使用しているという。浴室内の大きな湯船はトゴール湯で、新潟県栃尾又温泉から産出した鉱石を溶かし込んだもの(トゴール研究所)。

みきの湯(千葉県東金市山田)露天風呂は大きな石を船の形にくり抜いたもの。女湯は落花生の形をしているという。ある程度お歳を召した方でないと、いかにお金がかかっているか理解できないだろうな、と思ってみたり。ほかには寝湯と座湯があって、露天風呂もいたってシンプル。サウナはなかなか汗が出ない遠赤ヒーター。「寝ないで」という注意書きを目の前にして横になるおじいさん。水風呂14℃の表示だが、そんなに冷たくはないし。

みきの湯(千葉県東金市山田)レストランは本格的なバーカウンターを備えた高級志向。健康ランドを通り越して、まるでホテルのラウンジか。家族づれでおいそれと利用できる雰囲気ではないなと。休憩室には数少ないながらもリクライニングシートが並んでおり、館内着でなくとも利用可。近隣に競合店がないせいか、みきの湯の世界観をしっかりと打ち出しているし、常連客の心もつかんでいるようだ。退館時に自動精算機はちょっと寂しいような。

みきの湯
住所/千葉県東金市山田1155−1 [地図]
電話/0475-54-5526
交通/JR外房線・東金線 大網駅よりバス「スポーツプラザ前」停徒歩約20分
     千葉東金道路山田ICより約500m
     国道126号線「山田台」交差点より約1.2km
     ※大型無料駐車場あり
料金/(平日)通常入館大人1,030円・タオル入館930円、子供580円
     (休日)通常入館大人1,230円・タオル入館1,130円、子供680円
     ※通常入館は館内着とタオル付き
     ※幼児2歳以下は無料
時間/10:00〜24:00、第3木曜日定休(祝日の場合は営業)

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)常磐線で足立区、葛飾区を経て、江戸川を渡ると千葉県松戸市。東京駅や上野駅から30分足らず、都心のベッドタウンと言えるだろう。裏を返せば、上野まで出ればサウナの名店はいくつもあるから、クレスト松戸に泊まるには思い切りが要る。松戸駅西口ペディストリアンデッキからも見える好立地。いざ訪ねてみれば、ただいまキャンペーンにつき、カプセル3,080円だという。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)サウナ店というより、フロントの対応はホテル寄り。ロッカー室は3階にあって、一般カプセルも同じフロア。館内着に着替えたら、浴室のある5階へ。宿泊客は棚を、サウナだけの客はロッカーを使用する。それにしても脱衣所はがらーんとした印象。ウォーターサーバーで水素水を提供しているのが、クレストのこだわり。ちょっと健康になった気がする。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)夜も遅かったせいか、浴室はほぼ貸し切り状態。デジャヴかと思うくらい、よくある浴室風景。サウナブームにいまいち便乗できていないのか、宿泊客の風呂ニーズにウエイトを置いているのか、すべてが平均点。しかし、ナノウォーターを使用するなど、こだわりポイントが他所とは異なる。サウナは「ウォーターセレモニー」というオートロウリュを備えているが、通常時でもポタポタと滴り落ちており、これが功を奏してなかなかの湿度を保つ。ウォーターセレモニー時は刺激を伴う熱さ。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)ゆったりとして堂々たるサウナ室の雰囲気だが、そろそろ板を張り替えた方が良いのではないかとか、香太くんを置いたら良いのではとか、ひとりだと色々考えされられる。水風呂は上部の窓が開いており、涼しい風が下りてくる。露天風呂は二股ラジウム温泉で、塀越しに松戸の駅前繁華街を眺める。なんとなく上野の北欧みたいだなと。ほかに塩サウナや入浴剤を使用したぬる湯があったり。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)今回はスタンダードカプセルを利用したが、リクライニングで夜を明かす客も多数。きれいだし快適に過ごせそうだ。隣接する食事処も玄人好みの落ち着いた雰囲気。サウナ目当てでクレスト松戸を訪ねたという話題はあまり聞かないけれど、単にサウナや水風呂というだけでなく、すべてひっくるめてのんびり過ごしたい方、カプセルホテルが好きでたまらないという方にはお薦めしたい。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)

サウナ・カプセルイン クレスト松戸
住所/千葉県松戸市本町19-18
電話/047-367-2681
交通/JR常磐線松戸駅西口より徒歩1分
料金/60分コース1,080円(受付24時間)
     180分コース1,480円(受付5時〜21時)
     サービスコース1,680円(受付5時〜16時、利用は深夜24時まで)
     レギュラーコース1,880円
     (受付10時〜翌5時、C.O.10時、24時以降1,100円追加)
時間/24時間営業
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ