旅は哲学ソクラテス

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。
日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。

静岡県

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)漢方効仙薬湯と草津温泉といえば「湯の泉健康センター」(相模・草加・東名厚木)の代名詞だが、御殿場市でもこの2つを売りとした施設があった。国道246号線沿いにある南海薬草館がまさにそれ。温浴施設を連想させない屋号で、かつ佇まいも健康センターとは似つかわしくもない。宿泊も可能なようで形態としてはビジネス旅館のようだし、ホルモン焼きの食堂も隣接する。難易度が高いのは、浴室の営業時間が極端に限られていることだ。

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)受付で大きく料金表を出しているわけではなく、言われたままに600円を支払う。下足箱の鍵をかけない客が多く、脱衣所のロッカーも同様。地元の銭湯といった気軽さで利用する客が多いのか、訪ねた日は「木曜日は薬湯が濃い」といった声も聞こえてきた。浴室の扉を開けると、すぐ目の前に効仙薬湯の湯船。喉の奥がいがいがして、匂いにむせる。申し訳程度の洗い場と、床の継ぎ接ぎのタイル。ぐるりと回りこむと、こんどは草津温泉の匂い。健康センターとほぼ同じ文面の説明も掲げられている。

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)サウナ室の扉は驚くほどスリムで、室内は横並びで3人が精いっぱい。電球一つで薄暗いため、巨漢の人はご遠慮願いたいし、長身の人も天井に頭が当たりそう。瞑想するかのごとくじっと汗を流したら、小さな水風呂へ。サウナも水風呂も相客の動向をうかがうよう。浴室にいる間はも喉がずっといがいがして、軽くむせている状態。薬湯がピリピリする感じでもないが、個人差もあるだろうし実際に確かめてほしい。

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)畳敷きの休憩室は地方特有のざっくばらんな感じもするし、食事もどうやって頼んだらよいのやら。「お客様作品展」にいたっては破れかぶれな感じも。それでも憎めない感じが、通い詰める客の心を離さないのだろう。営業時間の制約があったとしても。女性専用の岩盤浴あり、ホットヨガも開催しているというから、これまた地方特有の何でも屋な感じもするが、効仙薬湯や草津温泉を含めてやることは本格的だ。

南海薬草館(静岡県御殿場市竈)


南海薬草館
住所/静岡県御殿場市竈2013-25 [地図]
電話/0550-89-3430
交通/国道246号線「かまど北」交差点至近
     ※無料駐車場50台分あり(パチンコ店と共用)
     JR御殿場線南御殿場駅より徒歩20分
料金/600円
時間/木金17:00〜24:00・土日10:00〜24:00、毎週月火水曜日は定休

※効仙薬湯とサウナの写真は公式サイトより転載

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)静岡県で多数の温浴施設を運営する時之栖グループ。その総本山、御殿場にはホテルと日帰り温泉施設として気楽坊と茶目湯殿。文字通りの気楽な雰囲気とは対照的に、茶目湯殿は18歳以上を対象とした良質な大人向けの施設。どちらもタオルと館内着付きだし、料金もさほど変わらないが、いま行くならば茶目湯殿だ。展望フィンランド風サウナが5/30に新設され、追加料金なしで利用できるのだから、施設の利用価値はぐっと高まったと言える。

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)重厚かつ立派な門を二度もくぐったあとに券売機とは落胆するが、フロントでは展望サウナと展望風呂を含め、館内利用の仕方を丁寧に説明してくれる。展望サウナは水着を着用となるが、専用のポンチョと館内着(浴衣)も渡される。フェイスタオルとバスタオルは脱衣所にあって、実質使い放題。ハイカラな趣の談話室、緑を一面に眺めるソファベッドの休憩所を横目にして、館内を奥へと進む。きゃっきゃと騒がしい若者は居ないし、パソコンとにらめっこでコワーキングのビジネスマンもいない。文庫本の1冊でも読みふけってみたい、そんな雰囲気だ。

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)まずは浴室で入浴。館内全体そうだが太い梁組の純和風。ゆったりとした広さの内湯の隣に、入浴剤を使用した一人用の壺湯。洗い場には中程度のシャンプーなどを設置しているが、棚にはワンランク上の製品も。広縁を挟んで数段下に露天風呂があって、こちらは炭酸泉の岩風呂。高台にあるため風が通り抜けるし、晴れていれば景色も素晴らしいはず。ミストサウナの小屋が2つ並び、それぞれ定員2名。水風呂は一人用でキリッと冷たい。

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)展望フィンランドサウナは男女共用。水着を着て、その上にサウナ専用のポンチョをかぶる。全身がほぼすっぽりと覆われる格好なので、女性客でも抵抗なく利用できるのではなかろうか。館内着の浴衣とタオルを持って、外の通路を上がっていくが、意外と遠くて驚く。天空の湯(男女別露天風呂)と隣接して、黒いサイディング張りの平屋が建つ。簡易的な脱衣所の棚に浴衣を置き(もちろんここで水着とポンチョに着替えても良い)、いざ室内へ。

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)あいにくの雨で景色はいまいちだったが、富士山を遠望するようにして一面がガラス張り。ikiストーブを真ん中に据え、左右には薪ストーブを設置。これにより広い室内ではあるが、ほどよい温かさを保っている。50℃までしか測れない温度計なので、針は振り切れており、いったい何度なのかわからないのが残念。セルフロウリュも可能で、ご丁寧にうちわも2本置いてあるが、誰もいなかったので、ひさしぶりにバスタオルを振り回してみる。いつの間にか他の客に見られていたのはご愛嬌。屋外の水風呂と行ったり来たりで3セット。

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)

源泉 茶目湯殿(静岡県御殿場市神山)隣接する天空の湯は、湯船1つのみの開放感。終了時間が迫っていたため、ちらっと覗いてみただけ。料金が少し安くなる18時以降の訪問も頭をよぎったが、むしろ半日過ごすくらいのつもりで、もっと早い時間に訪ねるべきだった。別棟の休憩室は何もないという潔さなので、ひたすらごろごろするのも良さそう。都会に住む人に味わってほしい、田舎リゾートの傑作と言えよう。




展望フィンランド風サウナの利用時間(天空の湯と同じ)
4月〜10月 12:00〜19:00
11月〜3月 12:00〜17:00
※水着持参またはレンタル500円


源泉 茶目湯殿
源泉/御殿場高原時之栖2号源泉(単純温泉)
住所/静岡県御殿場市神山719 [地図]
電話/055087-6426
交通/JR御殿場線岩波駅より無料シャトルバス5分
     ほか、御殿場駅、三島駅からも無料シャトルバスあり(詳細
     国道246号線「御宿北」交差点より約2.7km
     ※無料駐車場合計2,400台分あり
料金/大人平日1,650円、休日2,200円
     夜間券(18時以降):平日1,320円、休日1,650円
     ※18歳未満の利用は不可
     ※タオル・館内着付き
時間/10:00〜21:00

※内湯の写真は公式サイトより転載

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)国内貨物輸送48億トンのうち、9割を占めるトラック輸送。その事業者団体が全日本トラック協会で、昼夜ともなく走り回るトラックドライバーの休憩施設として、全国27か所にトラックステーションを運営している。道の駅のトラック専用、あるいは昔ながらのドライブインを想像してもらえば良いのか。食堂や仮眠室、コインシャワーなどを備えており、数は少ないが湯船のある施設も。さらにサウナまでとなると、全国でもただ一軒、浜松のみ。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)東名高速の浜松ICを降りてすぐ、浜松トラックステーションは流通団地の一角にある。広大な駐車場はトラックで埋め尽くされていたが、建物前面の数台分が一般車の駐車スペース。地味すぎる外観に一般客ウェルカムな雰囲気は漂っておらず、しかしエントランスから見える食堂の灯りにほっとする。写真付きでメニューを掲示しているし、食券購入だし、初めての人でも安心。というわけで、先に食事を済ますことにした。

IMG_1779ご飯のおかわり自由。おかずのボリュームは期待の方が大きかったか。食堂の一部は売店となっており、やはりトラックドライバー愛用の品揃え。雑誌は写真週刊誌とグラビア誌が半々くらいと微笑ましい。そして、満を辞して浴室へ。券売機でチケットを購入するが、トラック協会員と一般客では料金が異なる。窓口兼事務所のおじさんに提示し、薄暗い2階へと階段を上る。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)無駄にだだっ広い空間にスチールロッカーが並ぶ。常連が鍵を持ち帰っているのか、単なる紛失なのか、使用不可の箇所が多い。浴室には湯船、水風呂、サウナが1つずつ。おそらくかけ湯ともう1か所は蓋がされ、使用不可となっている。会員の福利厚生の名目ならアリだけど、ちょっと管理が悪すぎる。サウナは入室の一歩目からすのこ板はガタガタ鳴るし、薄暗いし、テレビはおろか時計すらない。

浜松トラックステーション(静岡県浜松市東区流通元町)トラック野郎のイメージが古いのか、客層はじつに穏やかで、しかし言葉を発する人はいない。と、そこに入れ墨を背負ったお兄さんが現れ、湯船の中で髭でも剃っているのかと思いきや、美顔ローラーで黙々とコロコロと。こんどは週刊誌を手にサウナ室へ。もしタイミングが重なったら、緊張感しかなかっただろうなと。浴室外にはリクライニングシートも数席あるが、入れ墨のお兄さんは大胆にも全裸のまま。ゆっくりと寛ぎ、英気を養ってほしいなと。

浜松トラックステーション
住所/静岡県浜松市東区流通元町2-3 [地図]
電話/053-421-5311
交通/東名高速道路浜松ICより約300m
     国道1号線・国道152号線「北島」交差点より約1.6km
     ※無料駐車場あり
料金/一般700円、協会員480円、小中学生210円
時間/浴室営業は12:00〜翌10:00(サウナは12:00〜25:00・6:00〜10:00)
カテゴリー
タグ(温泉・銭湯関連のみ)
タグ絞り込み検索
コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

シダトモヒロ

興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。

ツイッター
まぼろしチャンネルで連載中!
まぼろしチャンネル

昭和レトロ総合サイト「まぼろしチャンネル」で温泉レポート連載中。全国から選りすぐったディープで、どローカルな温泉をご紹介します。「いかす温泉天国」(5ch)をよろしく!
当ブログ掲載の情報について
当ブログでご紹介している温浴施設の情報は、すべて自ら訪問し記録したものです。再訪時に料金・設備等で変更点があればその都度追記していますが、施設によっては現在と異なる点がありますのでご了承ください(⇒情報をお寄せください)。 また、当ブログ記載の「交通」は、各施設の公式サイトやパンフレットで公表している情報です。公表なき場合は1分=80mとして計算しています。
神奈川県の銭湯料金
神奈川県の銭湯の料金は下記の通りです。
・大人470円(12歳以上)
・中人200円(6歳以上12歳未満)
・小人100円(6歳未満)
銭湯にはタオル、ボディソープ、シャンプーを持参して行きましょう!

神奈川県浴場組合ホームページ
ベイスターズニュース
面白かったら↓をクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージはこちらからどうぞ