今日は神宮球場に大学野球の東海大×石巻専大を見に行こうと思ったんだけど、昼間は天気が悪かったのでやめにして、平塚競技場に湘南ベルマーレ×愛媛FCの試合を見に行った。

実はサッカーを見るのは初めてなのでチケットの買い方からしてわからなかったのだが、まわりのサッカーファンに言わせると、当日行けばわかるとのこと。で、チケット売り場に行ってみたら当日券は2500円。前売券は2000円だったので買っとけばよかった…。ついでに売り場のおねえさんに、どのへんで見ればよいかを聞き、スタンドへ。ベルマーレ側はホームとあってまずまずの入りだが、愛媛側はガラガラであった。ちなみに愛媛。なんていうチームなのかわからなかったのだが、愛媛FCということで、今日はじめて知った。やっぱりサッカーのチームって多すぎるんじゃないのか?

湘南×愛媛(ビッグフラッグ)試合は19時から。サッカーといえばビッグフラッグである。そして試合が始まった途端に熱いサポーターたちが「♪それいけ湘南〜」なんて歌いだし、手を広げ、こぶしを突き上げ、そしてジャンプし、普段野球しか観ない人間とってはそりゃもう感動的な光景であった。いろんな歌があるようで、こういう歌を覚えて応援すれば楽しいんだろうなぁ。

湘南×愛媛(試合中)前半は0-0。サッカーについて詳しいことはよくわからないのだが、愛媛のほうがパス回しが上手いような気がするけど、どちらも最後の決め手に欠く感じ。応援についてはなんとなくわかったので、こんどはゴールのあとに旗が何本も振り回される、っていうシーンが見たかったのだが、後半32分と33分に立て続けに失点し、スタンドのファンもテンションが落ち気味だったのだが、そのあとにゴール前のもつれあいからなんとか得点。

テレビで観るほど旗が翻るわけでもないが、それでもそれなりに盛り上がるスタンド。しかしそのあとまた失点し、隣でおとなしく見ていたおっさんはペットボトルをベンチにガツンと叩きつけ、やっぱりダメかとスタンドもしばらく沈黙。で、このまま試合終了。

「この負けを分析しろよ〜」なんて選手に向かって叫ぶおっさんも。分析して次に活かせたらいつまでもJ2にいないだろ、と思うのだが。ベルマーレもむかしは中田英寿や田坂、岩本輝、ロペスなどスター選手がたくさんいたんだけど、いまは誰もわからないし、だから弱くて観客も少ないんだろうけど、今日の観客は2941人ってことでこれが多いのか少ないのか。たぶん少ないんだろうなぁ。もうすぐワールドカップだし、サッカー観戦もなかなかいいもんだなぁ。夜の試合だったらね。