サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)常磐線で足立区、葛飾区を経て、江戸川を渡ると千葉県松戸市。東京駅や上野駅から30分足らず、都心のベッドタウンと言えるだろう。裏を返せば、上野まで出ればサウナの名店はいくつもあるから、クレスト松戸に泊まるには思い切りが要る。松戸駅西口ペディストリアンデッキからも見える好立地。いざ訪ねてみれば、ただいまキャンペーンにつき、カプセル3,080円だという。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)サウナ店というより、フロントの対応はホテル寄り。ロッカー室は3階にあって、一般カプセルも同じフロア。館内着に着替えたら、浴室のある5階へ。宿泊客は棚を、サウナだけの客はロッカーを使用する。それにしても脱衣所はがらーんとした印象。ウォーターサーバーで水素水を提供しているのが、クレストのこだわり。ちょっと健康になった気がする。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)夜も遅かったせいか、浴室はほぼ貸し切り状態。デジャヴかと思うくらい、よくある浴室風景。サウナブームにいまいち便乗できていないのか、宿泊客の風呂ニーズにウエイトを置いているのか、すべてが平均点。しかし、ナノウォーターを使用するなど、こだわりポイントが他所とは異なる。サウナは「ウォーターセレモニー」というオートロウリュを備えているが、通常時でもポタポタと滴り落ちており、これが功を奏してなかなかの湿度を保つ。ウォーターセレモニー時は刺激を伴う熱さ。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)ゆったりとして堂々たるサウナ室の雰囲気だが、そろそろ板を張り替えた方が良いのではないかとか、香太くんを置いたら良いのではとか、ひとりだと色々考えされられる。水風呂は上部の窓が開いており、涼しい風が下りてくる。露天風呂は二股ラジウム温泉で、塀越しに松戸の駅前繁華街を眺める。なんとなく上野の北欧みたいだなと。ほかに塩サウナや入浴剤を使用したぬる湯があったり。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)今回はスタンダードカプセルを利用したが、リクライニングで夜を明かす客も多数。きれいだし快適に過ごせそうだ。隣接する食事処も玄人好みの落ち着いた雰囲気。サウナ目当てでクレスト松戸を訪ねたという話題はあまり聞かないけれど、単にサウナや水風呂というだけでなく、すべてひっくるめてのんびり過ごしたい方、カプセルホテルが好きでたまらないという方にはお薦めしたい。

サウナ・カプセルイン クレスト松戸(千葉県松戸市本町)

サウナ・カプセルイン クレスト松戸
住所/千葉県松戸市本町19-18
電話/047-367-2681
交通/JR常磐線松戸駅西口より徒歩1分
料金/60分コース1,080円(受付24時間)
     180分コース1,480円(受付5時〜21時)
     サービスコース1,680円(受付5時〜16時、利用は深夜24時まで)
     レギュラーコース1,880円
     (受付10時〜翌5時、C.O.10時、24時以降1,100円追加)
時間/24時間営業