HEARTSカプセルホテル&スパ(福岡市博多区博多駅前)博多拠点の長距離バスターミナルは2か所あって、ツアーバスと地元でないバス会社はHEARTSバスステーションから発着する。高層マンションの1階にバスターミナル、2階にカプセルホテルとカフェ。博多駅まで徒歩3分とアクセスも良く、長距離バスから電車、飛行機への乗り継ぎにも利便性を発揮。カプセルホテルは今年1月8日にオープンしたばかりで、「博多こころ温泉」は入浴料600円とリーズナブルに利用できる。

HEARTSカプセルホテル&スパ(福岡市博多区博多駅前)コンシェルジュデスクの本来の業務は、バスの発着案内だろう。カウンターの片隅でスパ利用を受け付けている。「カフェを通って…コピー機の隣に…貴重品はロッカー室へ…」とひと通りの説明を聞き、とにもかくにもエスカレーターで2階へ。浴室に隣接した脱衣所には鍵付きロッカーがないので、かばんなどはロッカー室に預ける。脱衣所とロッカー室はどちらもカードキーをタッチすることで扉が開く。

HEARTSカプセルホテル&スパ(福岡市博多区博多駅前)最新のカプセルホテルによくあるコンパクトサイズの浴室だが、窓から明るい日差しが降り注ぐ。博多こころ温泉はいわゆる人工温泉で、岡山県阿部鉱山から産出した光明石を使用しているという。無色透明だし効果効能もよくわからないが、宿泊の決め手にする人もいるだろう。コンパクトなサウナ室にはテレビもなく、熱さもやや物足りないが、小さなヒーターの頑張りは伝わってくる。

HEARTSカプセルホテル&スパ(福岡市博多区博多駅前)しばらく浴室を独り占めしていたのに、雰囲気からしてサウナガチな客がやって来て、そうすると悩ましいのは水風呂問題。ひとりサイズのぬるい水風呂は、しばし独占していたい。サウナ室でぼんやり考えていたら、ガチ客は渾身の1セットをキメて退室。あとでお声掛けいただいたら、九州を代表するサウナーさんで、「九州サウナ放浪記」というブログも運営。これからカフェで打ち合わせだというから、コワーキングサウナとしての活用術も。好立地で何事をも兼ね備えるコスパ優良施設だ。

HEARTSカプセルホテル&スパ ※サウナは男性のみ
住所/福岡市博多区博多駅前4-14-13 [地図]
電話/0570-064-820
交通/JR博多駅博多口・地下鉄博多駅西16番出口より徒歩5分
料金/600円、アメニティ付きは800円
時間/6:00〜12:00、13:30〜24:00