グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)いつだったかの乗り換えのときに見かけたグランパークインの看板。最新型のカプセルホテルだけど、サウナだけの利用もできる。駅徒歩2分の立地も魅力だし、横浜東口の「グランパーク・イン横浜」と姉妹店だから、おしゃれリーズナブルは期待できそう。そして、いよいよ北千住に降り立つチャンスは巡ってきたわけだが、まず驚いたのは間口の狭さ。そのぶん奥行きと高さでカバー。さらに、スタイリッシュなデザインにより、不動産の価値を再生した格好か。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)勝手に値下げしていて、サウナだけの利用なら120分1,000円。カプセルのデイユースなら4時間2,000円から。下足箱に靴をしまい、ぺらっぺらのスリッパに履き替え、フロントで料金を支払う。ロッカーの鍵をもらう時に「館内着はご利用ですか?」と。思わず「はい」と言うのが人間の心理。しかし、実際には袖も通さなかった。読み進めれば理由はわかると思うけど。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)浴室は2階にあって、男性専用。このホテルでは3階を女性専用としているが、シャワーと小さなバスタブしかないようで、常々言われている男女格差はここにもあった。しかし、女性も泊まれるカプセルホテルは徐々に増えつつあり、需要はあるのだろうなと。バー形式のレストランでは、女性客がひとり飲んだくれていたし。

そんなわけで、ホテルだからスリッパを履くのだろうけど、脱衣所ではどうしたよいのか。洗濯機もあるし、長期滞在客も多いのだろう。ジャグジーとバイブラ付きの湯船はぬるさ加減が絶妙で、小さな水風呂は20℃と及第点。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)サウナはベンチ2段の定員7名。小さいのはさておき、ぬるいなぁと思ったが、温度計の76℃には驚き。それなりに年季も入っていて、「カプセルイン北千住」時代の遺産と化していた。しかし、ヒーターがジリジリ唸り始めると、だんだんと室温上昇。気づいたら90℃を指していた。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)小休憩してもう一回入った時には室温下降中。テレビ東京のアニメを観ながらロングサウナを決め込むも、リモコンでチャンネルを替えても良かったみたい。再び76℃を確認して、もういいかなと。どういう設定になっているかは、サウナイキタイのサ活に答えが載っていた。思えば、グランパーク・イン横浜もジェットコースターのように、上昇下降を繰り返すし、こういう点も似ているとはさすが姉妹店だけある。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)リラクゼーションルームはご覧の通り。リクライニングシートが窮屈に4人分並び、船のキャビンを意識した内装。テレビや漫画もあるが、なかなか寛ぎには至らず。むしろメインはカプセルホテルだし、泊りっぽい客はサウナに立ち入っても来ないし。サウナブームと言われて久しいけど、「サウナ付き」が優先項目になるまでには、まだまだ拡大の余地はありそうだ。

グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)
グランパーク・イン北千住(東京都足立区千住仲町)

グランパーク・イン北千住 ※大浴場・サウナは男性専用
住所/東京都足立区千住仲町40-9 [地図]
電話/03-5482-2641
交通/東京メトロ千代田線 北千住駅1番出口より徒歩2分
     JR常磐線・東武線・つくばエクスプレス 北千住駅仲町出口より徒歩5分
料金/サウナのみ120分1,000円
時間/24時間(清掃・点検のため10:00〜12:00は利用不可)

(大浴場・サウナ・リラクゼーションルームの写真はグランパーク・イン北千住公式サイトより転載)