日本シリーズ進出決定2年連続のCS進出はノルマとしても、日本シリーズ進出、そしてホークスを苦しめるなど誰が想像しただろうか。11/4に終戦を迎えるまで、計157試合の長きにわたって善戦し、とくに終盤以降は日に日に強さを増していった。しかし、あくまでも公式戦は3位。大舞台で得た経験を糧にし、来年こそはリーグ制覇、さらには20年ぶりの日本一を狙いたい。

今年は日程が合わず、さらにチケットも取れず、オープン戦含めてわずか8試合の観戦。すべてハマスタだったし、来年は敵地へ乗り込み、風呂+野球を楽しみたい。

オープン戦 1試合 1敗
● 3/22 横浜1-2楽天 横浜スタジアム
 WBC準決勝の真裏で、ドラ1雜5回粘投、ドラ9佐野4タコ1打点。

公式戦 7試合 2勝4敗1分
● 4/ 5 横浜2-4巨人 横浜スタジアム
 宮崎がレギュラーでなかった頃。白崎の適時失策と適時打。
● 4/13 横浜6-8阪神 横浜スタジアム
 満塁押し出しで自滅し、打者一巡の猛攻でフルボッコにされる。
● 5/24 横浜2-4中日 横浜スタジアム
 打って良し走って良し。新人京田にかき回される。
● 6/13 横浜1-8ロッテ 横浜スタジアム
 石田復活登板で好投見せるも中継ぎが誤算。打線は梅雨真っただ中。
〇 7/18 横浜1-0ヤクルト 横浜スタジアム
 長期連敗中のヤクルト相手に僅差で逃げ切る。
〇 8/23 横浜7x-6広島 横浜スタジアム
 伝説として語り継がれるであろう、対広島3試合連続サヨナラ勝利。2試合目。
△ 9/27 横浜4-4阪神 横浜スタジアム
 緊迫するCS争い。2位阪神と引き分け、振り向けば0.5差で巨人が迫る。

WBC第1ラウンド
〇 3/8 日本4-1オーストラリア 東京ドーム 

高校野球県大会準々決勝
〇 7/26 東海大相模7-2日大藤沢 横浜スタジアム