竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)スーパー銭湯における炭酸泉ブームの火付け役にして、割安な入館料で幅広い世代の人気を集める竜泉寺の湯。このたび、湘南茅ヶ崎店横濱鶴ヶ峰店八王子みなみ野店に続く首都圏4店舗目として、埼玉県に草加谷塚店が来る9月10日にオープンする。これに先立って6日と7日にプレオープンするというので、さっそく訪ねてみた。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)電車の最寄りは谷塚駅だが、松原団地駅〜草加駅を経由する無料送迎バスが便利だ。毎時2本の運行(詳細は公式サイトにて)。車なら国道4号線の西に平行する県道103号線沿い。現在拡幅工事の真っ只中で、これから益々便利になるだろう。都県境の足立区竹ノ塚より約1kmの距離にあるから、都民もこぞってやって来るはず。建物の上階を大型立体駐車場にしており、竜泉寺らしいビッグスケールだ。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)券売機でチケットを購入し、自動改札機より入館する。岩盤浴利用なら次の券売機でまたチケットを購入。受付カウンターでは下足箱の鍵も預け、岩盤浴セットとリストバンドを受け取る。脱衣所のロッカーは100円リターン式、ちなみに岩盤浴フロアの小物ロッカーも同様で、最大3つのリストバンドを手首に巻くこととなる。なお、食事や自動販売機など館内利用はすべて現金精算だ。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)浴室には人工炭酸泉を中央に据え、電気風呂、ジャグジー、温泉を使用した不感の湯(バイブラ湯)とちびっこの湯、水風呂が周りを囲む。掘削に難航したという温泉は、ほんのり黄色がかっており、塩分を多く含む。

黄土サウナはさほど広くないのに、メトスのイズネスが2基とは贅沢だ。毎時00分にオートロウリュウが作動し、最上段は痛いほどの熱さとなる。堪えきれない客で水風呂は順番待ちとなるのだから、もうちょっと大きい方がよかった。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)露天風呂はH鋼にターンバックル、ガラス天井に木目調のあらわし梁。温浴施設で南国調の植栽は珍しく、BGMは小鳥のさえずり。ホトトギスやカッコウが夏鳥と知っての演出か。人工滝の流れる音と相まって、他所の店には無い雰囲気。

湯船の底に電球を仕込んだ「ほたるの炭酸泉」は、八王子みなみ野店同様のアイデア。王様の〜(座湯)、寝ころび〜と炭酸泉をメインとし、つぼ湯や泡風呂も。また、露天エリアの一角には、アロマの香るスチーム塩サウナもある。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)そして、竜泉寺の湯のもう一つの主力といえば岩盤浴だ。7種類すべての岩盤浴室をアロマ空間とし、香りでも空間を演出。圧巻はアロマゲルマ房だ。天井をスクリーンとし、映し出すのは魚の泳ぐ水中風景。「埼玉県最大級」と広さにこだわるだけでなく、最新技術を駆使して差別化を仕掛けてくるとは恐れ入った。韓国式サウナの汗蒸幕やクールルームも設け、休憩スペースとしてはごろ寝とリクライニングシート。「ご自由にご見学ください」とあるから、私服のおばちゃん達が岩盤浴室を覗きに来たり、吹き抜けとなった階段部分の真下にあるキッズコーナーから喚き声が聞こえてくるのはご愛敬。

竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市谷塚上町)食事処のメニューは他店同様かと思うが、八王子みなみ野店で人気の「お野菜ビュッフェ」も。ピークタイムには混雑必至だが、そもそもプレオープンなのに館内はどこも客がごった返し、地域の人がいかに待ち望んでいたかがわかる。スタッフも総動員で客を迎えていたかと思うが、この様子だと週末はいったいどうなってしまうのか。しばらくして混雑が落ち着いた頃にまた訪ねてみたい。

竜泉寺の湯 草加谷塚店
源泉/竜泉寺温泉(ナトリウム−塩化物泉)
住所/埼玉県草加市谷塚上町476 [地図]
電話/048-926-1126
交通/東武伊勢崎線草加駅、松原団地駅より無料送迎バスあり
     東武伊勢崎線谷塚駅西口より徒歩20分
     国道4号線「谷塚仲町」交差点より約800m
     ※無料駐車場400台分あり
料金/大人750円、小学生300円、幼児100円、3歳以下無料
     朝風呂680円(5:00〜9:00入館)
     岩盤浴は別途650円(利用は中学生以上)
時間/5:00〜26:00、年中無休

(館内パースや写真は公式サイトより転載)