IMG_1840ベイスターズが全日程を終了したので、毎年恒例の観戦記録一覧と総括をしたいと思う。はっきり言って失望の1年だった。

開幕直後から全力で走り出すも、苦手の交流戦で大失速。それでもオールスターまでの前半戦を首位で折り返したが、後半戦は見るも無残。怪我人の離脱など他所のチームにもあることだが、それにしてもだ。投打ともに精彩を欠き、ミスを連発。最大11あった貯金だが、終わってみれば借金18の最下位。たとえ八百長だとしても、もっと上手いシナリオを描くだろう。

オープン戦 2試合 2勝
3/11 ○ 日本ハム 1-10 横浜 (鎌ヶ谷スタジアム)
    ※鎌ヶ谷にて横浜打線が二桁得点の大暴れ!
3/17 ○ 横浜 6-1 阪神 (横浜スタジアム)
    ※虎のエースと互角に投げ合い、若手連発でトドメ刺す

公式戦 12試合 6勝6敗
4/03 ● 横浜 0-8 ヤクルト (横浜スタジアム)
    ※初っ端から満塁弾…。小川攻略の糸口すらつかめず…。
4/15 ● 横浜 0-3 巨人 (横浜スタジアム)
    ※金城らしい一発に泣き、悲しいやら嬉しいやら…。
5/08 ○ 横浜 6-5 巨人 (横浜スタジアム)
    ※巨人を返り討ちにし、今日も首位をがっちりキープ!
5/19 ● ヤクルト 2-1 横浜 (神宮球場)
    ※久保の危険球は失投か故意か。石川くじ外れる
6/02 ○ 横浜 6-5 ソフトバンク (横浜スタジアム)
    ※花火大会からの、最後は見事な逆転劇!
6/24 ○ 巨人2-7 横浜 (東京ドーム)
    ※大型連敗から脱出!混セからも抜け出せ!
7/14 ○ 横浜10-3 巨人 (横浜スタジアム)
    ※石田ほろ苦デビューも、打者一巡の猛攻で讀賣粉砕!
8/07 ○ 横浜 7-4 阪神 (横浜スタジアム)
    ※乙坂、砂田、山下の若手イケメン衆の活躍で、勝祭は喝采に
8/11 ● 巨人 2-1 横浜 (東京ドーム)
    ※自力Vが消えようと、我々のジェットコースターは上昇あるのみ
8/18 ○ 横浜 3-1 ヤクルト (横浜スタジアム)
    ※スターナイトを勝利に導く、梶谷筒香アベック弾!
8/26 ● 横浜 3-4 中日 (横浜スタジアム)
    ※屈辱の最下位転落に選手たちは何を想う
9/15 ● ヤクルト 2x-1 横浜 (神宮球場)
    ※優勝の可能性消滅。14年連続の負け越しが決定

ファーム 1試合 1勝
8/07 ○ 横浜 6-1 西武 (横浜スタジアム)
    ※炎天下の戦い〜飛雄馬グランドスラム!

その他の野球観戦 1試合
9/08 西武 3-1 オリックス (西武プリンスドーム)
    ※平野佳ぶち壊しという、初心者でもわかりやすい展開

IMG_2121今年はなんと言っても母校・東海大相模の甲子園優勝に尽きる。45年ぶり2度目。強豪と言われながら、いかに全国を制するのが難しいか。ベイスターズの選手たちはなぜ緊張感を持って戦えないのか、高校野球にも劣るお粗末プレーはいい加減にしてほしい。