手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯千代田線を乗り通してはるばる我孫子へ。道の駅しょうなんとは図々しいが、こちらは沼南。その向かい側にあるのが満天の湯だ。はっきり言って公式サイトはダサいが、平日の昼間だというのに駐車場はかなり埋まっている。手賀沼観光リゾートと名乗るくらいだから華やかな複合施設と思いきや、併設して農産物直売所とカットハウス、足湯があるのみ。手賀沼周辺の観光スポットを知りたい方は他所で探していただくとして、手賀沼にはかつてディズニーランド計画があったというから驚きだ。

手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯さて、満点の湯は2階建の大型施設だ。まずはフロントでリストバンドを受け取る。館内での飲食などは後払いだ。下足箱と脱衣所ロッカーは100円リターン式。1階には食事処、ボディケア、浴室がある。浴室内には、温泉入浴は5分以内にするようにとの注意書きが目立つ。塩分を多く含むため、長湯による湯あたりを防止するためだ。地下1,800mから湧出する源泉は、浴室内では循環使用、露天風呂ではかけ流しにて使用している。浴室内外ともにベンチで休んでいる客も多い。

泥水のように茶色く濁った温泉だが、露天の岩風呂では緑がかっており、鉄さび臭も感じられる。泉温41.5℃だから夏場は加温しておらず、源泉そのものに触れることができる。露天風呂ではこの他につぼ湯やあつ湯があって、温泉使用ではないが炭酸泉(ヴィーナスの湯)と寝転び湯がある。郊外店だけあって露天風呂は広々として開放感あり。のんびりと過ごす客が多い。

手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯(千葉県柏市箕輪新田)

岩盤浴は2階にあって、温度の異なる2室とスチームサウナ1室がある。広々として快適だ。風呂場はほどほどに客が入っていたのに、岩盤浴はどの部屋も貸切状態。リーズナブルに利用できる日もあるようだし、さすがに週末は混雑するのだろうが、平日昼間でこの状況はもったいない。

手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯食事処はカウンター注文のセルフ形式。ランチメニューも数種類あって、こうした施設で焼魚2種盛り定食があるとは珍しい。2階にも食事処はあるが、こちらは軽食レベルの品揃え。そして、どこから手賀沼が眺められるかといえば、写真は2階の喫煙所にて。青いシートは梨畑越しに遠望するが、たいして風光明媚な景色ではなかった。はるばる期待して訪ねたみたものの、強がりで言えば沼はどんよりとした天気がよく似合う。

手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯(千葉県柏市箕輪新田)

手賀沼観光リゾート 天然温泉満天の湯
源泉/手賀沼温泉(ナトリウム−塩化物強塩温泉)
住所/千葉県柏市箕輪68-1 [地図
電話/04-7191-4126
交通/JR常磐線我孫子駅よりバス「道の駅沼南前」停下車すぐ
     国道6号線「我孫子立体」交差点より県道8号線経由で約2.5km
     国道16号線「大島田」交差点より県道8号線経由で約2.9km
     ※無料駐車場250台分あり
料金/(平日)大人680円、小人380円
     (休日)大人780円、小人430円
     ※大人は中学生以上、小人は3歳以上、3歳未満の入浴不可
     岩盤浴は別途平日750円、休日850円
時間/9:00〜24:00、毎月第3木曜日定休