横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)横浜の夏を熱く盛り上げるイベント、ヨコハマスターナイト。先日の「勝祭」も満員御礼となったが、今夜はそれをさらに上回る大盛況ぶり。限定ユニフォームがプレゼントされるとあって、チケットは早々に完売。そして、ヤクルトファンをレフトの一角に追いやって、球場全体を同じユニフォームがぐるりと囲む一体感。つい数年前まで平日なんてガラガラが当たり前だったのに、鳥肌が立つような光景だ。

横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)

ヤクルトのアンダースロー山中をなかなか打ち崩せず、残塁の山を築いていくが、それでもバルディリスのタイムリーで横浜が1点を先制。そのあと久保は比屋根に一発を浴びるも好投して、試合は同点のまま回を重ねていく。

横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)試合の均衡を破ったのは、8回裏に飛び出した梶谷の場外弾。興奮覚めやらぬまま次打者の筒香もホームランで続き、あとは守護神山の登場を待つのみ。球場全体から割れんばかりに沸き上がるヤスアキコール。新人最多タイの31セーブを挙げ、ヨコハマスターナイトの初戦を見事な勝利で飾った。

横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)
横浜×ヤクルト(横浜スタジアム)

ヒーロー3選手のインタビューのあとは、スターナイトセレブレーション。打ち上げ花火による演出は「勝祭」とどう違うかはさておき、超満員のファンが皆で勝利の余韻に浸る。この先もまだ負けられない試合が続くが、選手とファンと街の一体感で最高の歓喜を迎えたい。