野天風呂湯の郷(千葉県野田市山崎貝塚町)野田市は梅郷駅を最寄りとして、グランローザ潮の湯と野天風呂湯の郷が同じくらいの距離感(徒歩20分圏内)。どちらも郊外店で岩盤浴室を備えているが、グランローザには温泉が湧き、施設の充実はすでにご紹介した通り。一方の湯の郷は典型的なスーパー銭湯で、ざっくり言えば大衆店の部類。自ずと差別化がなされているが、実際のところ客層等々いかがなものか。ちなみに湯の郷を訪ねるのは9年ぶりだ。

野天風呂湯の郷(千葉県野田市山崎貝塚町)まずは券売機でチケットを購入する。常時販売しているのかはわからないが、入館料+岩盤浴+食事がセットになったプランなら300円ほどお得。食事メニューは3種類から選べるのが魅力だ。

スーパー銭湯にジャグジーは付き物だが、浴室内には多種多様なものが並ぶ。そしてもうひとつ浴室内のメインといえば、地域最大級が謳い文句の高濃度炭酸泉。こちらは露天風呂側に面しており、窓越しに植栽を眺める。

野天風呂湯の郷(千葉県野田市山崎貝塚町)

ところで、野天風呂と露天風呂はどう違うのか。調べてみると具体的な基準はないようだが、野天風呂は野趣に富んでいるさまを言うようだ。もちろん敷地に限りはあるが、和風の雰囲気を意識した空間で、植栽の緑が鮮やか。打たせ湯のある岩風呂や壺湯のほか、檜風呂は入浴剤を使用したイベント湯。

露天風呂側にはスチーム塩サウナもあるが、人気は浴室内のスタジアムサウナ(高濃度酸素サウナ)だ。正面に植栽の緑を眺め、座席は横一列に並ぶ。自動ロウリュウ装置もあるが、イベントとしてのロウリュウも1日4回開催。アルバイトのお兄さん達が大きなうちわで扇ぐ。この日はベリーミントの甘い香りに包まれ、熱波のおかわりでたっぷり汗をかいた。

野天風呂湯の郷(千葉県野田市山崎貝塚町)岩盤浴室は2階にあって、生効石とトルマリン鉱石の2種類が楽しめる。また、女性専用エリアも設けている。グランローザの岩盤浴人気には驚いたが、こちらは通好みだし、リピーター客が多いだろうと推測する。岩盤浴室に隣接する休憩室は畳敷きで、しかも給茶機のサービスも。ミスマッチ感が面白い。

食事処の開放的な雰囲気を含めて、典型的なスーパー銭湯だといえるが、家族づれや友人どうしなどには気軽でいい。入館料もリーズナブルだし、セット料金ならばよりお得だと繰り返してお伝えしておきたい。

野天風呂湯の郷
住所/千葉県野田市山崎貝塚町5-2 [地図]
電話/04-7121-4126
交通/東武野田線梅郷駅西口より徒歩15分
     国道16号線「南部工業団地入口」交差点より約1.5km
     ※無料駐車場250台分あり
料金/(平日)大人620円、小人310円
     (休日)大人700円、小人350円
     岩盤浴420円
     ※大人は中学生以上
時間/9:00〜24:30、年中無休