オアシスサウナアスティル(東京都港区新橋)サラリーマンの街・新橋にはカプセルホテルが何軒もある。インターネットカフェや個室DVDなど、翌朝まで格安に過ごせる選択肢が増えたとはいえ、おじさん達の支持を集めるのはサウナだろう。そこで訪ねたのは、烏森口より徒歩1分の位置にある「オアシスサウナ アスティル」。パチンコ店などが入る複合ビルの3階・4階で営業を行う、いわゆるメンズサウナだ。

オアシスサウナアスティル(東京都港区新橋)サウナとカプセルでいくつかのコース設定があるが、「新春お年玉キャンペーン」(〜1/31)の一環として、17:00〜21:00のハッピーアワーなら、レギュラーコースが半額1,540円。受付で料金を支払い、ロッカーのリストバンドを受け取る。館内着はカジュアルとガウンの2種類から選べる。バスタオルとともにロッカーの中に入っていた。

螺旋階段を上がると浴室。手前の脱衣スペースには鍵付きロッカーあり。広々とした湯船にはジャグジーやバイブラ。ほかに高温浴としてシルクバスがある。

サウナは約75℃のマイルドな熱さだが、自動ロウリュがさらなる発汗を促す。室内が真っ暗になり、サウナストーンの上に設置されたライトがストロボ状に演出する。ほかにスチームサウナもあり、タイル張りの室内はハマムをイメージしたものか。こちらも約46℃と温度は低めだが、しっかりと汗が出る。水風呂は約20℃とまたも万人受けの冷たさ。玉石積みの壁づたいに水が流れ落ちる。

オアシスサウナアスティル(東京都港区新橋)

休憩スペースは3階・4階ともにリクライニングシートを設置しているが、3階は自由席として20台ほど。遅い時間帯や週末にスペースを確保したいなら、4階の指定席(デラックスシート)を利用したほうが良いだろう。平日は追加1,025円とお高いが。また、時間が遅くなるとフリースペースにはマットが敷かれ始める。

オアシスサウナアスティル(東京都港区新橋)レストランは平日は深夜3時まで営業。意外とメニューが少なく、そしてドリンクがお高いように感じたが、そこは新橋。飲食店は無数にある。

サラリーマンの街ということを考えると、入館のピークは遅めなのだろうか。料金設定は少々お高めだが、それも土地柄なのか、お客さんの質に見合っているのか。もちろん料金に見合った館内の設備、雰囲気、サービスで、快適であることは申し分なし。パンフレットにはこう記されていた。「ゴージャスな雰囲気のなかで過ごす至福のとき」。

オアシスサウナ アスティル ※男性専用
住所/東京都港区新橋3-12-3 [地図
電話/03-5401-0356
交通/JR新橋駅烏森口より徒歩1分
料金/フリータイムコース:平日4,830円、休日4,110円
     ※受付12:00〜翌4:00、フリータイム10:00まで
     朝定食付フリータイムコース:平日5,140円、休日4,420円
     ※受付12:00〜翌4:00、フリータイム10:00まで
     レギュラーコース(5時間):3,085円
     ※受付12:00〜21:00
     リフレッシュ2時間コース:2,055円
     ※受付12:00〜翌4:00
     スピードコース(60分):1,540円
     ※受付12:00〜翌9:00
     モーニングコース:2,055円
     ※受付4:00〜9:00、フリータイム
時間/12:00〜翌10:00