長岡南浴場(静岡県伊豆の国市長岡)伊豆長岡温泉の共同浴場のうち、今回は源氏山西側の長岡地区にある長岡南浴場をご紹介したい。温泉街は温泉駅バス停から北に伸びているが、南浴場はその入口に位置し、ゆもとや旅館脇に引っ込んで建っている。もともとは地元の大衆浴場組合が運営していたが、伊豆の国市によって平成21年1月にリニューアルオープンした。こじんまりとしているが、こぎれいな施設であるため、近隣の旅館やホテルの宿泊客も立ち寄りやすいはず。

長岡南浴場(静岡県伊豆の国市長岡)券売機でチケットを購入し、脱衣所ロッカーの鍵を受け取る。浴室はカラン4つと湯船2つ。もちろん源泉かけ流し。奥の湯船はちょっと熱めに感じたが、手前はさらに熱くて44〜45℃はあるのではないか。ほかに客がいなかったせいかもしれないが、熱さもまた共同浴場らしさだと言える。じっと我慢でお湯と格闘すべし。

伊豆長岡温泉長岡温泉街の北浴場はリニューアルを経て「湯らっくすのゆ」と改称したが、ここ南浴場はなおも昔のままの名称を引き継いでいる。素朴さを好むなら南浴場がおすすめだ。

(写真は長岡南浴場付近から眺めた温泉街)


長岡南浴場
源泉/伊豆長岡温泉(単純温泉)
住所/伊豆の国市長岡1082-2 [地図
電話/055-947-2260
交通/伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅よりバス「温泉駅」停徒歩1分
料金/大人300円、小人200円
時間/15:00〜21:00、毎週水曜日定休

長岡南浴場(伊豆の国市観光協会)
長岡南浴場(イズハピ)
伊豆長岡温泉観光ナビ(伊豆長岡温泉旅館協同組合)
伊豆の国市観光協会