富の湯(横浜市西区西戸部町)横浜スタジアムでの観戦帰りに野毛山動物園近く(西戸部町)の富の湯を訪ねたら、今年1月19日に廃業したとのこと。

神奈川県浴場組合のホームページでは不定休とあり、営業時間も21時までとあって後回しにしていたらこの結果。目の前に住んでいるおばちゃんに話を聞くことができ、「あらーせっかく来たのにかわいそうに」と同情されてしまった。もうじき5月21日に解体されるとのこと。

『かながわの銭湯』(かもめ文庫、1998)によると、昭和31年開業。「江ノ島で3年、叔父と叔母の経営する藤沢の銭湯でも3年、仕事を覚えたのちに開いた富の湯は、戸部の人々の間で長く親しまれている」とのこと。

富の湯(以下、営業していたときの情報)
住所/横浜市西区西戸部町1-29 [地図
電話/−
交通/京急日ノ出町駅より徒歩13分
     JR根岸線・市営地下鉄桜木町駅より徒歩15分
料金/15:00〜21:00
時間/不定休

富の湯(横浜市西区西戸部町)
浴場組合ホームページの店舗別ページもいずれ消されてしまうかもしれないので、ここに残しておきます。