鶴巻温泉新源泉

鶴巻温泉駅前広場で6月から新源泉の掘削工事を進めていたが、秦野市は11月29日に温泉湧出を発表した。予定では泉温46度、毎分約350リットルの湧出量を想定していたが、神奈川県温泉地学研究所の楊湯試験によると、泉温38.8度、毎分約370リットルとのこと。具体的な活用方法は今後協議して行くという(←まだ決まっていなかったのか!)

タウンニュース秦野版・平成22年12月4日号より