岡湯<岡布袋の湯>(静岡県伊東市桜木町)伊東温泉の共同浴場は財産区会館を併設しているのが一般的で、ここ岡湯もまたしかり。商店街の一本裏手の住宅街にあり、いわゆる「ビル銭湯」のような外観だ。暖簾を出しているところが共同浴場で、右手側に出っ張っている部分が家族風呂(500円・600円)。正面は5台分の駐車スペースだが、裏手にも駐車場を用意しており、日が暮れた頃には多くの客が訪れていた。

暖簾は男女別だが、たたきの部分でつながっていて、その真ん中に券売機が置いてある。外来客や回数券はここで券を購入し、その裏側の番台に提出する。扉を開けると脱衣所。ロッカーに鍵が付いているのは半分だけ。ベンチと流しがあり、番台側に設置されたテレビの声が聞こえてくる。

浴室は中央に狭い通路を挟んで湯船が2つ。三方の壁側にカランが並んでいる。設備や内装などは簡素だが、湯船が2つある時点でほかの共同浴場の倍の広さ。そして、湯船はいずれも2m四方の大きさで、左側の湯船のほうが若干お湯が熱いような気もする。多くの方が出入りするので、たまたまそうだったのかもしれないが。常連客どうしが湯船のふちに腰掛けておしゃべりしたり、家族づれで訪れていたり、ほのぼのする空気感であった。

岡湯から伊東駅までの帰り道には、大型ホテルがいくつも建ち並んでいる。ここは「365日同一料金」でおなじみの伊東園ホテルグループの発祥の地で、本館や別館など3つの建物がある。こうした格安ホテルに泊まりつつ、共同浴場めぐりというのも楽しいだろうな、と思う。

岡湯<岡布袋の湯>
源泉/伊東温泉(単純温泉)
住所/静岡県伊東市桜木町2-2-16 [地図]
電話/0557-36-3670
交通/JR伊東線・伊豆急伊東駅より徒歩15分
料金/大人250円、小学生以下無料
     家族風呂は500円(小)、600円(大)
時間/14:00〜21:00、毎週火曜日定休

伊東七福神の湯(伊東観光協会)
伊東温泉の共同浴場(グーグルマップ)

伊東温泉の共同浴場についての記事
湯川第一浴場 <子持湯>
湯川第二浴場 <湯川弁天の湯>
湯川第三浴場 <汐留の湯>
松原浴場 <松原大黒天の湯>
和田湯 <和田寿老人の湯>
岡湯 <岡布袋の湯>
小川湯 <小川布袋の湯>
鎌田湯 <鎌田福禄寿の湯>
芝の湯 <毘沙門天芝の湯>
あらいの湯 <恵比寿あらいの湯>