フカサワ温泉(山梨県昭和町西条)甲府市近郊で朝から営業している温泉施設を探していたとき、フカサワ温泉の名前を見つけた。甲府市に隣接する昭和町にあり、国道20号線や甲府昭和ICにも至近。さらには身延線国母駅からも徒歩圏とあって、利便性は良好だ。手元の「日帰り&共同湯のんびり快楽温泉」という本には、露天風呂の写真と簡単な説明しか載っていなかったが、いざ訪れてみると郊外型銭湯みたいな佇まい。

店内に入るとすぐ左手に小さなフロントがあって、数種類の野菜も段ボール箱を開けた状態で販売している。ロビーには家庭用のダイニングテーブルとテレビという、のどかな雰囲気だ。脱衣所は100円返却式ロッカーと洗面台があるだけ。浴室にはシャワーつきのカラン4つに固形石鹸が置いてあるだけ。町の銭湯よりはいくぶんか設備がいい、という程度。

室内にはタイル張りの湯船が2つあり、約3帖のほうはぬるめで、1帖大のほうは若干熱め。露天風呂もあり、これも1帖大の大きさで、ふちに石を並べただけの岩風呂風。いずれも温泉をかけ流しで使用しており、あとで聞いたらカランから出るのも温泉なのだという。麦茶のような色で、つるつるすべすべの肌ざわりが実感できる。これだけでも満足だが、驚いたのは入浴してしばらくすると肌に細かい気泡がつき、どうりでシルクバスのような肌ざわりなのかと思っていたら、やがてハッキリとした粒々へと大きくなっていくことだ。これはれっきとした炭酸泉ではないか! いちばん堪能できたのは露天風呂で、塀に囲まれて入るがスペースも広めにとってあり、ゆったりとした気分で入浴できた。

山梨県内では韮山旭温泉も同様の炭酸泉であるらしい。しかし、フカサワ温泉には根強いファンもいて遠方からも客が訪れるのだという。さらには、療養に良いからと医者も薦めるのだとか。この日は地元客ばかりであったが、朝から客が途絶えることはない。飲泉もでき、焼酎で割るのだと言って持って帰る人も。甲府郊外にあって知る人ぞ知る温泉施設だが、思わぬ名湯を発見した気分だ。

フカサワ温泉
源泉/フカサワ温泉(ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉)
住所/山梨県中巨摩郡昭和町西条1961-1 [地図
電話/055-275-5361
交通/JR身延線国母駅より徒歩10分
     中央道甲府昭和IC(国道20号線・甲府BP)より約1.5km
     ※敷地内に広めの駐車場あり
料金/大人420円、小人210円(3歳〜小学生)、老人210円(75歳以上)
     (入浴休憩)1,000円 ※入浴料込み
時間/9:00〜22:00、毎週木曜日定休

関東周辺 日帰り&共同湯のんびり快楽温泉関東周辺 日帰り&共同湯のんびり快楽温泉
販売元:日本出版社
発売日:2009-03
クチコミを見る