野比温泉(横須賀市野比)久里浜から野比へと到る国道134号線の通称「尻こすり坂」にある日帰り温泉施設。通り沿いにあり目立つ外観・看板ではあるが、それにしても昭和を感じさせる雰囲気であり、若い人が気軽に訪れるような感じではない。いまどきの日帰り施設のやたらと明るい雰囲気とは、対極にあると言えるかもしれない。なにしろホールが薄暗い。がらーんとしたところにソファがいくつかあり、小さな券売機、そして小さなフロント。隣接する建物には宴会場もある様子。下足箱の鍵とロッカーの鍵を引き換え、浴室へ。男湯は階段を上がるが、女湯は下りていく。

殺風景な脱衣所を経て浴室へ。手前には左右に分かれてカランが全部で7つ並んでいる。固形石鹸しかなくシャンプーは置いていない。約1.5帖の小さなサウナ。そして浴室の奥には10帖ほどの大きな湯船。麦茶のような茶色のお湯で、透明感あり。冷鉱泉を沸かしており、お湯は1mくらいある信楽焼のタヌキのお腹から注がれている。窓を開けてみると、すぐ下には道路。がらーんとした空間に目を楽しませてくれるものは一切なく、おじさんたちはただ静かにお湯につかっている。客は途切れることはなく絶えず3〜4人。お湯につかりながら考えてみたが、都会の湯治場みたいな雰囲気かもしれない。都会というほど都会か?という話もあるが。

施設の外観や館内がこういう雰囲気で、しかも平日の昼間とあって年配客ばかりだった。いきさつはどうであれ、「お風呂に入って宴会をあげて…」という団体もたまにはいるのであろう。そういう意味では貴重な施設かも。一般客の立場から言うと、夕方以降は料金が安くなることを知っていたら、正直それを狙って訪れたのに…、と思う。

野比温泉
源泉/横須賀温泉(ナトリウム−炭酸水素塩泉)
住所/横須賀市野比4-3-5 [地図
電話/046-848-1430
交通/京急久里浜線YRP野比駅より徒歩13分
     国道134号線(尻こすり坂)「野比中学前」交差点至近
     ※隣接する業務用スーパーの駐車場を利用
料金/大人1,000円、子供500円
     17時以降:大人700円、子供300円
     19時以降:大人500円、子供200円
時間/10:00〜21:00、毎週水曜日定休