上湯大衆温泉(箱根町塔ノ沢)塔ノ沢地区にある公共浴場といえば上湯大衆温泉である。箱根湯本駅からだと福住楼、一の湯、環翠楼の歴史ある和風旅館のちょっと先。民家のような小さな建物、しかもポツンと建っているので気づかず通り過ぎてしまうかもしれない。駐車場は斜向かいにあるが、2+2の縦列で4台分。看板には「上湯温泉浴場」とあるが、館内にあったショップカードでは「上湯大衆温泉」。いずれにせよ上湯温泉組合が運営する施設であり、町民料金は50円安く設定されている。

扉を開けるとすぐ左手に券売機と窓口。正面に脱衣所の入口が男女別に並び、その脇には2階休憩室へと上がる階段。右手にはトイレ。田舎の集会所の玄関先みたいな雰囲気である。脱衣所は換気が悪いのか微妙にカビ臭い。壁に据え付けられた棚には籠が置いてあり、あとは手洗用の流しとベンチ。

浴室にはタイル張りの湯船が1つ。4〜5人が入ればいっぱいになる大きさ。わりと深さがあり源泉が掛け流しになっている。ちなみに源泉温度は39.6℃、浴槽42℃ということで若干加温している様子。肌がすべすべになるお湯。カランが全部で4つあるが、そのうち2つはシャワーつき。シャンプーやボディソープ類の備え付けはもちろんないが、窓口のおばちゃんが石鹸を貸してくれた。

こじんまりとした施設だし、住宅街から離れて場所も良くない。しかも駐車場は停めにくい。なのに入れ替わりでそれなりに客が訪れる。もちろん多くが地元住民である様子。箱根にいくつかある共同浴場の中でもっとも通好みの施設なのじゃないかと思う。

上湯大衆温泉
源泉/塔ノ沢温泉(湯本第50号泉:単純温泉)
住所/足柄下郡箱根町塔ノ沢112 [地図
電話/0460-85-7683
交通/箱根登山鉄道塔ノ沢駅より徒歩4分
料金/大人450円、子供200円
     ※入浴休憩1,200円(9:00〜19:00)
時間/9:00〜21:00、毎週水曜日・金曜日定休