東尾垂の湯(藤野町)東尾垂の湯はふじの温泉病院と老人保健施設・なごみの里に隣接してある。JR中央線藤野駅からはこれらの送迎バスが出ているので、そのバスについて行ったが、電柱の看板を目印に車を走らせればすぐわかる。駅からは約10分ほどだが、そうとう田舎に来たなぁと実感するはずだ。

源泉は92年から病院で利用されていたが(津久井1号泉・アルカリ性単純温泉)、この施設がオープンしたのは2003年。しかし2005年12月には改装されてひと回り大きくなっている。田舎の民家風のたたずまいで館内もきれい。地元の人の評判もよい。

利用料は大人850円。ハンドタオルとバスタオルはレンタルで、その料金も込み。4時間の時間制限があるのだが、そこまでの暇つぶしはちょっとつらい。食事もできるけど。風呂自体は内風呂と露天風呂、それにサウナなどがあるのだが、1つ1つはそんなに大きいというわけではない。露天風呂のみ源泉かけ流し。周囲に広がる山並みを眺めることができる。

ふじの温泉 東尾垂の湯
源泉/ふじの温泉(単純温泉)
住所/相模原市緑区牧野8114-2 [地図
電話/042-689-2360
交通/国道20号線「日連入口」から県道76号線を南下、「賽の神」の三叉路を西へ
     ※病院の送迎バスも利用可能(藤野駅発、1時間に約1本の間隔)
料金/大人850円(中学生以上)、子供350円(4時間以内)
時間/10:00〜21:00、年中無休