コミケあけましたがいかがお過ごしでしょうか。今年は喪中なので年が明けたからといってとくにやることもなく、テレビ観て餅くって普通に過ごしています。
30日のコミケではたくさんのお買い上げありがとうございました。
お楽しみ研究所の新刊「ハウジングナウ3」そして昨夏発行の「同2」は3時間弱で売り切れるという快挙達成。売り子がよかったという話もあるが、やっぱり内容でしょう。買い逃した方もいらっしゃると思うので、そのうち増刷します。一方の旅の雑誌。最初のうちは僕が売り子をやっていたからかどうかは知らんが、なかなか厳しい。そもそも旅行系もブースが縮小されているし、購買層とシンクロしていないためか…。それでも最終的な売り上げはいつもと同じような感じ。地球旅遊の永井さんが遊びに来てくれて、終わったあとに喫茶店で一服して帰宅。
はじめてETC使ったけど、ビビルわ。ゲートが開くかどうかのギリギリ感。チケットを取らなくていいのかっていう不安感。そしてETCレーンを通っても、首都高なんかだと合流でもたついているとETCじゃない車に抜かされちゃうし。