万博2早起きしようと思ったけどやっぱ無理だったので、とりあえずホテルのモーニングを食べ、万博に出発。っていうか「中日スポーツ」ってホントにドラゴンズのことしか書いていないんだな。見出しはもちろん中面も。ここまでやるといさぎよい。
で、万博。11時頃に到着。ヨーロッパのパビリオン、とくにイギリスとかフランスとか馴染みのある国のパビリオンはやっぱ混んでいる。昼時だったから余計かも。エジプトやモロッコなどを除くアフリカの国々は共同館になっていて、それぞれが小さなブースを割り振られているのだが、展示そのものが高校や大学の文化祭のような感じ。また、物産品を売りに来ていると勘違いしているのじゃなかろうかと思ったが、アジア諸国と違って無駄な呼び込みをしないのが良い。
各国のパビリオンではスタンプが置いてあり、ちびっ子にとってはスタンプラリーのようだが、やはりアフリカあたりのパビリオンでは目の前に黒人のおっさんがいるので、スタンプを押すのもややビビリ気味なのが面白い。
北・南アメリカのパビリオンを回る頃には閉館の時刻。結局、各国のパビリオンをざっと眺めただけで終わってしまったが、そもそも万国博覧会だし、まぁ良しとしよう。っていうか企業のパビリオンはいつでも混みすぎだし、会場も広すぎ。
名古屋市内に戻り、ホテルの「世界の山ちゃん」で夕食。市内ならどこでも見かけるインパクトのある看板の店だが、要するに名古屋名物の手羽先の居酒屋。川崎や大久保にもあるらしくてちょっとガッカリ。安いのは良いが、さすが名古屋の食事だけあって、味がはっきりしているかも。

写真は万博のマスコットキャラクター「モリゾー」「キッコロ」。
会場内はフォトジェニックなところは意外と少ない。