ヤクルト×横浜(神宮球場)今季40試合目にして今季初観戦。先月は10連敗したり、戦力は整っていないし、まるでひと昔前のベイスターズ。ゴールデンウィークが終わったら置いてけぼりとかね。いいかげん喝を入れてやらねばと、神宮球場へ。外野自由席だから早く行けば座れるし。マルシンスパで寝てしまって、結局着いたのは試合開始の30分前。それでも焦る必要はなかった。

ヤクルト×横浜(神宮球場)ヤクルトはライアン小川がバースデー登板。ランナーを2塁に置いて、神里のラッキーなポテンタイムリーを皮切りに、宮、ソトがライン際の連続タイムリーで続き、幸先よく先制。このあとロペス、ヤクルトは青木が互いにソロホームラン。なんとか3点リードを保ったまま中だるみ。観客がざわざわした時ってたいていピンチを招くような。

ヤクルト×横浜(神宮球場)いまいちパッとしない中井大介にさんざんヤジを飛ばしている客もいたが、そんな中井にポジションを奪われる柴田だろう。原因は。中井に代わって守備に就き、さっそく悪送球で、期待していたゲッツーどころか広がる傷口。最後に打席も回ってきたけど、せめて身長以上は打ってほしい。今日は小さな身長を活かして四球を選んでいたけれど。



1点差のまま迎えた最終回。山は相変わらず3人では終わらないし、野球観戦ってこんなにもハラハラドキドキするものだったか。とにもかくにも残り約100試合を全部勝て!!!これから連勝街道を突っ走って優勝するぞ!!!ダントツ最下位だけど!!!